ニチガス乗り換え完全ガイド!ガスの解約・申し込みの手続き方法

ニチガス乗り換え

都市ガス等のガス会社を使っている人がニチガスに乗り換える際の手続き方法をご紹介します!

ニチガスは2種類のガスを取り扱っていますので注意しましょう。

またニチガスの解約方法も説明していますので、引越しでニチガスが利用できなくなる方もご確認ください。

ニチガスに乗り換える場合に知っておくべき基本情報

ガス

ニチガスの乗り換え手続きを行う前に、知っておくべき情報をご紹介します。

ニチガスで利用できるガスには2種類ある

ニチガスは、LPガス都市ガスの2種類を取り扱っています。

都心部は都市ガスを利用している家庭が多いですが、LPガスを利用するメリットもあります。

火力が強く災害時の復旧が早いLPガス

LPガスは「持ち運びがラク」、「災害に強い」、「環境にやさしい」の3拍子が揃ったガスです。

(プロパンガスは、LPガスの1つ)

ガス

LPガスの運搬はガス会社が行いますので、手間はありませんし、持ち運びが可能なことにより、ガス配管が整備されていない地域でもガスを利用できる特徴があります。

また災害時に個別復旧が可能なのもポイントで、東日本大震災の時は都心ガスよりも早期復旧したことでも利便性が再注目されました。

そしてLPプロパンガスの熱量は都市ガスよりも2倍程度あるので、火力が必要な料理店ではLPガスが多く利用されています。

  • LPガスは高火力
  • ガス管が配備されていない地域でガスが利用できる
  • 災害時の復旧が早い

費用が安い都市ガス

都市ガスとは、水道管のようにガス配管を通じて各家庭に供給するガスをいいます。

Gas industryGas industry

ガスの供給設備が整っていればいつでもガスが利用できますので、ボンベの残量を気にする心配もありません。

またニチガスは元々LPガスを取り使うガス業者でしたが、2017年4月にガスの自由化により都市ガスにも参入しています。

都市ガスは、LPガスと比較すると月々の料金が安く、少しでも生活費を抑えたい人は都市ガスをオススメします。

なおLPガスと都市ガスでは、利用できるコンロが違いますので、引越し先のガス設備がどちらなのかは確認してください。

  • LPガスよりも料金を抑えられる
  • ボンベ式ではないので、残量を気にする必要がない
  • LPガスと都市ガスで利用できるコンロが異なるので注意

ニチガスが利用できるエリア

ニチガスで利用できるエリアは、主に関東周辺です。

LPガス(プロパンガス)の利用可能エリア

ニチガスのLPガスが利用できるエリアは、以下の通りです。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 静岡県
  • 山梨県
  • 福島県

上記の都県でも、LPガスを利用できない地域があります。

そのためお住まいがLPガスの利用可能エリアや営業所については、下記のリンクからご確認ください。

LPガスのエリアを確認

都市ガスが利用できるエリア

ニチガスは、東京電力グループから都市ガスを仕入れいるため、LPガスとは利用エリアが異なります。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 静岡県
  • 山梨県
  • 福島県

また上記の都県でも、利用できない地域がありますので、具体的な場所については下記のリンクからご確認ください。

都市ガスのエリアを確認

引越しのタイミングでガスを乗り換える際の手続き

引越しのタイミングで、ガスを乗り換える際の手続きの流れをご説明します。

解約・新規契約の手続きが必要なため、引越し前と引越し後の住居で契約している(契約する)ガス業者へ連絡してください。

手続きのタイミングを間違えると、家でガスが利用できなかったり、二重請求の原因となります。

ガスの引越しステップ手続き内容手続きするタイミング
①利用停止の連絡現在利用しているガス業者に利用停止の連絡引越し1か月前
②ガスの閉栓の日程調整ガス業者と閉栓の日程調整引越し1か月前
③利用開始の連絡引越し先で利用するガス業者に利用開始の連絡引越し1か月前
④ガスの開栓の日程調整ガス業者の開栓の日程調整引越し1か月前
⑤ガスの閉栓の立ち会い(料金精算)ガス閉栓の立ち会う引越し当日(前日)
⑥ガスの開栓立ち会いガス開栓の立ち会い引越し後
ガス
ガスの引越し手続きでやるべき利用停止・開始作業を徹底解説!生活をする上でガスは欠かせませんので、引越し時にはガスの変更手続きをしましょう。 また住んでいた住まいのガスは、解約の連絡と閉栓手続きが必要です。 そして転居先についてはガスの開栓作業が必要になりますので、早めに手続きしないとガスが使えない状態に。またガスの利用を止めないと、ガス代を二重払いすることになりますので、余計な出費を出さないためにも、引越し時のガスの解約・新規手続き方法についてご説明します。...

ニチガスに乗り換える際の手順を解説!

リスト

それではニチガスに乗り換える際の手続き方法をご説明します。

ガスの利用停止連絡は引越し1か月前に

引越しにより今まで使っていたガス業者と契約を終了する際は、利用停止連絡をしてください。

ガスの利用停止は業者が閉栓工事を行う関係上、予約と立ち会いが必要です。

そのため引越し日の1か月前には、閉栓工事の予約をしてください。

「1か月前は少し早すぎのでは?」と思うかもしれません。

しかし引越しシーズンや休日は予約が埋まりやすいため、特定の日時に作業をしてもらいたい方は早めに連絡することをオススメします。

他社からニチガスに乗り換える場合は解約の連絡は不要

引越しではなく、現在契約しているガスをニチガスに変更する場合、ニチガスが本人に代わって解約手続きを行います。

そのため現在利用している、ガス業者への連絡は不要です。

Q.ニチガスに変更するにあたり、現在のガス会社にも解約手続きの連絡が必要ですか?
A.当社が変更手続きを行ないますので、必要ございません。
ただし、お客様のご契約内容によっては、現在ご使用のガス会社から解約に伴う清算金等の請求をされる場合がございますので、ご契約内容を十分ご確認ください。
出典:ガス会社変更について(ニチガス)

ニチガスの乗り換え申し込みは1か月前から可能

ガスの切り替えには、ガス業者の閉栓・開栓作業が必要です。

閉栓・開栓とはガスの元栓を閉める(開ける)作業で、5~20分程度で作業は終わります。

ただ閉栓・開栓の作業には立ち会わなければならないため、ニチガスと自分の都合の日程調整が必要となります。

解約手続きの際にも申し上げましたが、3月から4月の引越しシーズンに引越す場合はご注意ください。

シーズン中は引越し業者はもちろんのこと、引越しに関係するガスやインターネット回線の業者も忙しく、予約がどんどん埋まっていきます。

そのため希望日にガスの閉栓・開栓を依頼したいなら、できるだけ早く連絡しましょう。

なおニチガスの乗り換え手続きは、1か月前から可能です。

ニチガス引越し
ニチガスの引越し手続き!ガスの引越しは1か月前から準備すること!ニチガス利用者が引越しする際の手続き解説です! ガスの引越しにはガスの閉栓・開栓が手続きが必要になりますし、作業には立ち会わなければなりません。 また作業は事前予約をしなくてはいけませんので、引越し日が決まりましたら早めに引越し準備をしましょう。...

ガス開栓作業の立ち会いは5種類の時間帯から選ぶ

ガスの利用開始には開栓作業をガス業者が行いますので、作業に立ち会うことになります。

また開栓作業時間は閉栓と同様に、5種類用意されています。

そのため自分の都合の合う時間や、当日の引越し荷物の運搬が終わる時間帯を指定しましょう。

  1. いつでも可
  2. 9:30~11:00
  3. 11:00~13:00
  4. 13:00~15:00
  5. 15:00~17:00

ニチガスの開栓申し込みはWEBまたは電話で!

ニチガスの開栓申し込みは、WEBまたは電話で申し込みできます。

下記のボタンをクリックしていただくと、専用ページに飛びます。

専用申し込みサイトはコチラ!

またニチガスでは、ガスと一緒に電気契約も可能です。

電気契約もすれば、ガス料金が最大2,000円引きになりますので、セットで乗り換えた方がお得です。

ニチガス

ニチガスでんき申し込み!

乗り換え手続きをする際に必要な書類

乗り換え手続きにはこちらの情報が必要です。

LPガス・都市ガスで用意すべき書類

今利用しているガスがLPガスまたは都市ガスかによって、準備する書類は異なります。

LPガスを利用している場合の必要書類

  • ガス会社の検針票

都市ガスを利用している場合の必要書類

  • 契約名義
  • お客様番号
  • 供給地点特定番号
解約手数料
ニチガスは解約手数料がかからない!解約手続きの方法を解説!ニチガスでのガスの利用をやめる時に、解約手数料は発生しません。 ただ注意すべきは、解約手数料と解約違約金は種類が違う点です。 契約内容によっては違約金が発生するケースもありますので、本記事で注意すべき点をご説明します。...

 

ニチガスを解約・閉栓する際の手続き方法

チェック

ニチガスの管轄エリア外に、引越す際の解約・閉栓手続きについてご説明します。

閉栓手続きはWEBまたは電話で申し込みを行うこと

ニチガスの閉栓手続きは、WEBサイトまたは電話での申し込みが可能です。

ただ電話での申し込みも可能ですが、WEBサイトなら仕事終わりでも申し込み手続き可能です。

閉栓の立ち会いは5種類の時間帯から選ぶ

閉栓作業の立ち会いは、5種類から選択することになります。

  1. いつでも可
  2. 9:30~11:00
  3. 11:00~13:00
  4. 13:00~15:00
  5. 15:00~17:00

「いつでも可」にするとニチガスが、立ち会い時間を指定してきます。

また希望日は1か月前から伝えることが可能です。

そのため引越しシーズンに依頼する際は、引越し日が決まった段階で申し込み手続きをするのがオススメです。

閉栓作業時に料金精算は現金で支払いする

引越し等でニチガスの利用停止をする場合、利用日までのガス料金を精算します。

解約する際のガス料金の精算は、閉栓作業に業者が来る時に行います。

またガス料金の精算は、現金のみであり、クレジットカードなどには対応しておりません。

そのため1か月分の、ガス料金の現金は手元に残しておきましょう。

ガスの解約申し込みページ

東京ガスに戻す
ニチガスから東京ガスに変更(戻す)際の手続き方法を解説!都市ガス自由化でニチガスに変えたけど、「やっぱり東京ガスに戻したい!」と思った方はご覧ください。 都市ガス同士なら、大きな作業は必要ありませんので、スムーズに切り替えできます。 ただ変更する前に確認しなくてはいけない事項もありますので、本記事で解説します!...

ニチガスを利用してより料金をお得に利用する方法

ニチガスは、ガスの他に電気販売(ニチガスでんき)も行っています。

そのためガスと電気をセットで利用すると、料金がよりお得になります。

ガスと「ニチガスでんき」の利用でセット割引の適用

ニチガスでは、ガス以外に電気契約もできます。

発電や送電設備は大手電力会社が担当していますので、ニチガスで電気を利用しても電気の供給が悪くなることはありません。

またニチガスでガスと電気をまとめて契約と、「セット割引」が適用できます。

ニチガス電気

セット価格はLPガス・都市ガスの両方にありますので、どちらのガスを利用するとしてもセット割を受けられます。

電気+LPガスのセット価格の一例

ガス

電気+都市ガスのセット価格の一例

ガス

なお今ニチガスに申し込むと、ガスの初月利用料金が最大2,000円OFFになるキャンペーンが適用できます。

初月最大2,000円引!

1年間100円安くても、年間1,200円にしかなりませんので、引越しを機会にぜひ検討してください。

ニチガスでんき申し込み!

ニチガスの乗り換え手続きでよくある質問

メリット

ニチガスへの申し込みはいつから可能なのか?

ニチガスへの申し込みはすぐにできます。

ただ申し込みする際はガス工事の有無を確認してください。

都市ガスの乗り換え時に工事は必要ありませんが、LPガスを使用する際は工事が必要となります。

また工事は予約制となっているため、引越しの際は新居へ到着後すぐにガスを利用できるように、1か月前を目安に連絡することをオススメします。

ニチガスに切り替える場合に費用はかかるのか?

ニチガスのガス契約を切り替える場合には、特に費用は発生しません。

ただ現在契約しているガス業者のプランによっては、違約金などが請求されることもあります。

また引越しする場合には、解約手続きを行わないと二重契約となる可能性もありますのでご注意ください。

ニチガスを利用できるようになるタイミングとは?

ニチガスのホームページによると、都市ガスとLPガスでは、契約後に利用できるタイミングは違います。

また引越しが伴う場合、4営業日以上かかりますので、時間に余裕を持って手続きしてください。

都市ガスの場合、今住んでいるご自宅のガスを切り替える場合は原則として現在ご使用のガス会社が定める検針日の翌日からとなります。
引っ越しに伴いガスを使い始める場合は、4営業日以上を頂戴しております。
LPガスの場合、今お使いのガス会社様に、切り替えるご通知をしてから一週間ほどで切り替え工事を行います。

ニチガスの都市ガス品質・供給は大丈夫なのか?

ニチガスは現在存在する都市ガス業者のガス管や設備を利用して、都市ガスを供給します。

たとえば東京ガスエリアにお住まいの方場合、ガスの品質は東京ガスと同等ですし、供給が滞る心配もありません。

したがってガス料金を比較し、より安い業者を選ぶことができます。

ニチガスへの乗り換え手続きのまとめ

ニチガスへ乗り換え手続きのまとめです。

ニチガスの乗り換え方法
  • ガスはLPガスと都市ガスから選ぶ
  • ニチガスの利用エリアは主に関東周辺
  • 閉栓・開栓作業には立ち合いが必要は1か月前から可能
  • 申し込みは1か月前から
  • 時間指定は5種類から選択
  • 申し込みはWEBまたは電話で

ガスの切り替えは、1か月前から予約できますので、早めに準備することをオススメします。

とくに引越しシーズンの3月や4月は、ガス工事の件数も増加するため、予約が取りにくい状況になります。

なお、ニチガスはセットで利用した方がお得です。

ガスの切り替えをする方は、一緒に電気もニチガスにすると、毎月の料金がさらにお得になります!

ニチガス

ニチガスでんき申し込み!

タイプ別おすすめ引越し一括見積もりサービス BEST3

どの引越し一括見積もりサイトを選べばいいかわからない・・・

そんな方に
引越し準備ナビ
コスパ重視スピード重視使いやすさ重視
の視点で数あるサイトから
3社をピックアップ!

どのサイトも無料で利用できますので、
損することはありません!

第1位
引越し侍
コスパ1円でも引越し費用を安くしたい人に
  • 全国293社の引越し業者と提携しているため、見積もり費用を安くすることが可能
  • 料金・オプション・口コミなどトータル満足度は高いサービスを受けられますので、とにかく引越し料金を安くしたい人にオススメ<なサイトです。
引越し侍で見積り!
第2位
SUUMO引越し見積もり
スピード最短1分で見積もりが可能!
  • わずか1分で引越し費用の見積もりができる『SUUMO引越し』。
  • 大手引越し業者から、各地域に密着している業者の料金を一括比較できるのがオススメポイント!
    引越し業者ランキングの掲載もあるので、利用した感想も確認できます!
【SUUMO引越し見積もり】
第3位
ズバット引越し比較
使いやすさお得に比べて、柔軟に選べる!
  • ネットで引越し業者を比較するだけで料金が最大50%OFFになる『ズバット引越し比較』。
  • 220社以上の中から厳選した引越し業者に見積もり依頼をするので、一番お得な引越し業者を見つけられます!
ズバット引越し比較