引越し業者によって料金が大きく違う理由と費用を安くする方法

money

引越し料金は、どの業者に依頼しても変わらないと思っていませんか?

1度でも複数の引越し業者に依頼した経験のある人はご存じだと思いますが、同じ引越し内容でも、依頼する業者によって料金はまったく違います。

ではどうして引越し料金に差が出てしまうのか、その疑問にお答えします!

引越し料金が依頼する業者によって違う理由

money

引越し料金が業者によって変わるのは、ズバリ商売だからです。

業者の立場からすると、1円でも高い料金で業務を受けた方が利益になるため、何も理由無く値下げするメリットはありません。

競合する引越し業者がいなければ値下げはしない

引越し業者が料金を値下げするのは、業務委託の依頼をしてもらうためです。

同じ商品を売っているお店が3店舗あれば、一番安い店舗で商品を購入するのが消費者心理。

一方で、購入したい商品が1か所のお店でした売っていなければ、値段が高くても購入します。

引越し業者も同じです。

自社だけにしか引越し依頼をしていない顧客に対し、業者側がわざわざ値下げをする必要がありません。

また引越しは家電などと違い、引越し業者への連絡は引越しが決まっている人しか行いませんので、依頼できる業者が1社しか無い場合、強気の値段交渉は難しいです。

競争相手の引越し業者の存在があれば値下げをしてくれる

会社の売上げを考えた場合、引越し業者は1円でも高い料金で引越し業務を引き受けたいです。

ただ引越しの契約ができなければ収入は0円ですので、青天井に料金をつり上げることありません。

また契約が成約しないケースに、ライバル業者が顧客を奪うことがあります。

引越しの場合は料金によって顧客の奪い合いが決まり、A社10万円、B社が8万円の引越し料金を提示した場合、引越し料金の安いB社に顧客が集中します。

3月4月など、引越し繁忙期ならB社に予約できなかった人が、A社に依頼するかもしれません。

しかし通常期ならA社に回る顧客がいない可能性もあるため、収入を確保するためにA社も8万円まで値下げをし、B社と値段を競ってくれます。

これが競争原理です。

実際に見積もりを出してみないと料金はわからない

引越しは、引越しする荷物量や移動距離によって値段が異なるため、すべての引越しに関する費用を均一に比較することはできません。

たとえばA社が安い料金を提示しても、実は大物家電の運搬などは有料オプションのケースもあり、オプション代を含めるとB社の方が安い可能性もあります。

またA社とB社の料金を競争させるには、値段交渉することも必要になり、最安値は目に見える料金よりも安いも。

そのため引越し業者のホームページに掲載されている料金だけでは、最安値を判断することはできません。

引越し業者によって得意・不得意の引越しがある

比較

引越し業者と一括りにしても、業者によって得意なジャンルが分かれています。

得意な引越し内容であれば引越し料金を抑えつつ、スピーディーに運搬してくれる一方で、不得意な引越しジャンルを頼むと、割高料金が請求される可能性もあります。

主な引越しジャンル

  • 一人暮らし
  • 家族引越し
  • 短距離引越し
  • 長距離引越し
  • 大型荷物の引越し

近場の引越しは地域密着型の引越し業者が得意

同じ市内の引越しや、近場の引越しは、地域密着型の引越し業者が得意としています。

地域密着型の引越し業者は、会社の規模はあまり大きくありませんが、こちら側の要望を答えてくれるなど、小さい会社ならではの小回りの効くサービスを受けられます。

また引越し業者の人が専門で業務を行っているため、熟練の職人に運搬を依頼できるのもメリット。

ただ会社の規模が小さいと、長距離の引越しや大型家具・家電の運搬に対応していないこともあるため、引越し内容によって選ばなければいけないマイナス面もありますのでご注意ください。

近くの引越し業者
近くの引越し屋さんに頼むと高い!?引越し業者選びのポイントを解説引越し業者を選ぶとき、自宅近くの引越し屋さんにお願いすることも考えるかもしれません。 「やっぱり大手に頼んだ方が安いのかな?」と思うかもしれませんが、その考えは違います。 なぜなら地域にある引越し屋さんに依頼した方が、引越し料金が安くなるケースがありますので、その理由についてご説明します。...

長距離引越しの場合は大手引越し業者に依頼すべき

大手引越し業者の最大の強みは、全国に支店があることです。

全国に支店があれば、長距離輸送にも対応できますし、輸送コストも少なくできます。

大型家具・家電を運搬するオプションも備わっているので、どんな引越し内容でも対応してくれるのも利点です。

また単身パックなど、コンテナに入る荷物を一律料金で受けてくれるプランも用意されているため、引越し費用の見通しを立てやすいのも嬉しいポイント。

ただ繁忙期になるとアルバイト社員が多くなったりするため、大事な家具を運んでもらう際は、引越ししてもらう従業員にも注意しなければなりません。

見積もり
1時間以内に見積もり!すばやく最安値の引越し業者を探す方法引越し費用を抑える場合、複数の引越し業者の料金を比較することが大切です。 しかし自分で複数の引越し業者に連絡するのは大変ですし、代行を利用しても見積もりが出るまでに時間がかかる場合も。 ですが「ある方法」を利用すると、最短1時間で最安値の引越し業者を探せます!...

引越し料金を安くするためにやるべきポイント

訪問販売

引越し料金を安くするために、やるべきポイントは3つです。

引越し料金を安くするポイント
  • 複数の引越し業者に見積もり
  • 早期の引越し予約
  • 引越し時期の調整

引越し業者への見積もりは必ず複数社に依頼すること

引越し料金を少しでも抑えたい人は、必ず複数社の見積もりを取ってください。

本記事の最初にご説明しましたが、競合相手がいると、価格競争をしてくれるため、料金がどんどん値下がりします。

逆に競争相手が不在だと、あまり値引きは期待できないため、見積もりをする際に他の業者にも見積もり依頼していることを意識させることも値段交渉のコツです。

一方で、値引き交渉が苦手な方は、『引越し一括見積もりサイト』を利用してください。

引越し一括見積もりサイトは、引越しする人に代わって、複数の業者に対して見積もり依頼をしてくれます。

サイト利用は無料ですので、何度も連絡するのが面倒な方は引越し一括見積もりサイトの利用をオススメします。

最安値
引越し業者の探し方完全攻略!最安値で引越すなら一括見積もりサイトを利用しよう!引越し費用は、色々な引越し業者が提示する料金を比較しないと最安値を見つけることができません。 ただ最安値を探すために5社も10社も連絡するのは大変ですよね。 そんな時に利用したいのが、引越し一括見積もりサイト! ラクしてお得に引越ししたい人は積極的に活用しましょう!...

引越し業者への予約は1か月前に済ませた方がお得になる

引越し業者への予約を早期に行う理由は2点です。

  • 引越し業者の確保
  • 早期割引の適用

引越し日直前になってから業者に連絡しても、予約が埋まっている場合や対応してくれないケースもありますし、直前の引越し予約だと値段交渉する時間もないです。

一方で、早めに引越し予約をすると、早期割の適用を受けられる業者が多いです。

引越し業者が決まれば、あとは引越し準備をするだけになるので、手続きに集中できるメリットもあります。

引越し前後
引越し前・後の準備でやることチェックリスト!【PDF・エクセルのDL可能】引越しは、多くの手続きをすることになりますが、期限が決まっているものや、引越し前にやらなければいけないことが多いです。 なので、本サイトで『引越し準備チェックリスト』をPDF版・Excel版と用意しましたので、引越し時にご活用ください。...

引越し時期や曜日にも関係する

引越し料金は、引っ越しする時期や曜日も大きく影響します。

たとえば卒業・入学、入社シーズンの3月末から4月上旬は1年間の中で最も引越し需要が高まる季節であり、繁忙期の引越し料金は、通常期の2倍以上になることも珍しくありません。

また平日と休日を比べた場合、休日の方が引越し費用は高く、クーポンや割引が適用できないケースもあります。

したがって引越し業者を比較することも大事ですが、引越しする日にちも料金に大きく影響します。

引越し業者によって料金が大きく違う理由のまとめ

引越し業者によって料金が大きく違う理由のまとめです。

引越し料金が変わる理由
  • 引越し料金に定額はない
  • 業者ごとに得意な引越しタイプがある
  • 料金は比べないと割引されない

引越し料金を抑えるためには、複数の引越し業者に見積もり依頼をし、費用を比較することが重要です。

料金を比較するだけでも2割3割と値引きできる可能性もありますので、『引越し一括見積もりサイト』をし、少しでも引越し費用を安くしましょう!

タイプ別おすすめ引越し一括見積もりサービス BEST3

どの引越し一括見積もりサイトを選べばいいかわからない・・・

そんな方に
引越し準備ナビ
コスパ重視スピード重視使いやすさ重視
の視点で数あるサイトから
3社をピックアップ!

どのサイトも無料で利用できますので、
損することはありません!

第1位
引越し侍
コスパ1円でも引越し費用を安くしたい人に
  • 全国293社の引越し業者と提携しているため、見積もり費用を安くすることが可能
  • 料金・オプション・口コミなどトータル満足度は高いサービスを受けられますので、とにかく引越し料金を安くしたい人にオススメ<なサイトです。
引越し侍で見積り!
第2位
SUUMO引越し見積もり
スピード最短1分で見積もりが可能!
  • わずか1分で引越し費用の見積もりができる『SUUMO引越し』。
  • 大手引越し業者から、各地域に密着している業者の料金を一括比較できるのがオススメポイント!
    引越し業者ランキングの掲載もあるので、利用した感想も確認できます!
【SUUMO引越し見積もり】
第3位
ズバット引越し比較
使いやすさお得に比べて、柔軟に選べる!
  • ネットで引越し業者を比較するだけで料金が最大50%OFFになる『ズバット引越し比較』。
  • 220社以上の中から厳選した引越し業者に見積もり依頼をするので、一番お得な引越し業者を見つけられます!
ズバット引越し比較