電気ガスセット

電気・ガスはまとめないと損!セットプランがオススメの3社を紹介!

電気ガスセット

電気とガスは、同じ会社でまとめないと損する時代です。

まとめて契約した場合、セット割引が適用できますので、バラバラに契約するよりも料金がお得になります。

そんな電気ガスセットプランについての内容と、セット利用する際のオススメ会社を3つご紹介します!

電気ガスセットプランが流行している理由とは?

疑問

ここ数年で、電気とガスのセットプランを打ち出す会社が増えました。

従来の日本では、電気やガスを販売できる会社が限られており、電気会社は電気、ガス会社はガスのみしか販売していませんでした。

(ガスには都市ガスとLPガス(プロパンガス)の2種類あり、LPガスは元々値段は自由に設定できました。

そのため各専門事業者が市場を独占していたため、消費者が電気やガスを利用する際、事業者を選択する余地がなかったのです。

電気・ガス料金についても、国が規制をしていましたので、料金が安くならないのも問題とされていました。

そのような独占的な市場を緩和するため、電気は2016年4月に電力自由化となり、東京電力などの大手電力会社以外でも電気の販売を行うことが可能になります。

またガスについても、2017年4月に都市ガス販売の自由化が開始され、電気と同様にガス業者以外でもガスの販売が可能となりました。

そのように電気・ガスの販売自由化により別業種からも電気・ガスの小売業に参入するようになりましたが、競争が激しくなったのは最近のことです。

そして電気とガスを両方販売する事業者が増えたことで、セットプランを目にする機会が増加しています。

電気・ガス契約はセットで利用した方が料金は得になるのか

ガス料金

電気とガスの利用する会社は自由化により選べるようになりましたが、セットで利用するメリットを感じないかもしれません。

しかし電気とガスをセットで利用することで、料金が安くなる理由は3つあります。

電気ガスセットプランがお得な理由
  1. セット割引が適用される
  2. 事業者側もセットプランは得する仕組み
  3. 電気とガスは解約するタイミングが同じ

お得な理由①:セット割引が適用される

各事業者は、電気とガスを一緒に契約することでお得になる、セット割を提供しています。

イメージとしてはスマホとインターネット回線を同じ会社と契約することで、スマホ料金が割引になるイメージと同じです。

たとえばauスマホを利用している人が、auひかりと契約すると、スマートバリューを適用対象となり、毎月の料金が1,000円(※)お得になります。

※プランによって割引される料金は異なります。

電気とガスのセットプランも同様で、単体契約だと適用できない割引が、一緒の契約すると割引されるので、個別契約よりも損することはほぼほぼないです。

また電気とガス以外のセットプランも用意している会社もありますので、普段使っているサービスで電気やガス契約ができるかを確認するもいいかもしれません。

お得な理由②:契約する会社は一つにまとめた方が事業者側も得をする

電気ガスセットプランは、契約してもらう側の事業者にとってもメリットのある話です。

事業者の立場で考えると、セットプランに加入することは、電気とガスの2つ契約を結べるのと同じです。

契約数が多ければ売上は上がりますので、事業者はできるだけ多くの人にセットプランを利用してもらいたいと考えています。

契約してもらいたいプランが合った場合、そのプランに力を入れるのは当然ですので、電気・ガスの両方契約してもらうためにセット割がお得に。

もちろん消費者にとって、料金が割引されるのはメリットでしかないので、セットで契約する価値はより高まります。

お得な理由③:電気・ガスは同じタイミングで解約するのでデメリットが少ない

セットプランのデメリットは、片方の利用をやめるとき、もう一方もやめなければいけない可能性がある点。

スマホとインターネット回線を同じ会社で契約している場合、大手スマホから格安スマホに乗り換えた場合、セット割が適用できなくなります。

しかし電気・ガスのセットプランは違います。

スマホ料金と異なり、電気とガスの品質はどこの会社と契約しても同じですので、料金に大幅な差が生じるケースはあまり多くありません。

また電気とガスは同じライフラインであり、使用するタイミングも停止するタイミングも一緒です。

そのためセット割を適用するためだけに、不要な契約を続けるなど、本末転倒になることは電気ガスセットにはありません。

そして現在契約している電気・ガスをベースに、どちらか片方だけを乗り換えれば、セット割ができようになります。

そういった面でも、セット割が適用しやすいのが電気とガスなのです。

ライフライン
水道・ガス・電気など引越し時に行うライフライン手続きを徹底解説!ライフラインの引越しが遅くなると新生活に支障が出ます。 電気が付かなければ、夜は真っ暗。 水がでないと、生活できない。 ガスが使えないと、料理ができない。 インターネットが使えないと、公私の行動に支障が発生。 そんなトラブルに遭わないためにも、ライフライン手続きの流れについて解説します!...

電気・ガスを乗り換える場合の注意点

電気ガスセットプランは、お得になりますが、利用する際の注意点もありますので、確認してください。

とくにライフラインの乗り換えは、タイミングが大事になりますので、早めに準備するのがコツとなります。

電気の乗り換えにはアナログメーターからデジタルメーターへの変更が必要

デジタル

現在、東京電力などの大手電力会社を利用している人が、新電力に切り替える際には、アナログメーターではなく、デジタルメーターへの変更が必要になるかもしれません。

デジタルメーターとは、電力量などをデジタル管理できるようにするシステムで、電気契約を変更する際には必要不可欠です。

すでにデジタルメーターを使用している物件でれば、メーターの取り替えは必要ありません。

ただ、アナログメーターままでは新電力を利用できませんので、デジタルメーターへの交換手続きをすることになります。

メーターの取り替えの作業は、電気業者が行いますが、特別な物件を除き、契約者が費用を負担することはありません。

ただ作業には立ち会いが必要になりますので、希望日がある場合には、早めに連絡をして日程調整をしてください。

スマートメーター
新電力切り替えにスマートメーターは必須?引越し時にやるべき手続きとは新電力切り替える人は、ブレーカーやスマートメーターの交換が必要になるかもしれません。 交換自体は業者が行ってくれますが、作業には時間が必要になるため、引越し先で新電力を利用する人は、連絡するタイミングが重要。 そこで本記事では引越しする際のブレーカーやメーター交換について解説します。...

ガスの閉栓・開栓作業には立ち会う必要がある

東京ガスを利用している人が、ニチガスや東京電力のガスプランを利用する場合、東京ガスのガス管をそのまま利用するため、大きな手続きは必要ありません。

しかしLPガスから都市ガスに変更する場合には、変更作業を行いますのでご注意ください。

ガスの利用開始・停止には、ガスの開栓・閉栓作業が必要になり、それらの作業はガス業者しか行えません。

またガス作業には立ち会うためには業者との日程調整が必要になりますが、引越し需要が高まる3月・4月などは、業者も忙しいので、早めに連絡するのをオススメします。

ニチガス乗り換え
ニチガス乗り換え完全ガイド!ガスの解約・申し込みの手続き方法ニチガス乗り換え完全ガイド! 都市ガス等のガス会社を使っている人がニチガスに乗り換える際の手続き方法をご紹介します! ニチガスは都市ガスとLPガスの両方を取り扱っています。 またニチガスの解約方法も説明していますので、引越しでニチガスが利用できなくなる方もご確認ください。...

電気ガスセット利用する際のオススメ事業者3選

黒板

それでは電気ガスをセット利用する際、オススメの事業者を3つご紹介します。

東京ガス

ガス事業者大手の『東京ガス』ではガス・電気セット割の適用で、電気料金が毎月の料金を安くなります。

電気料金プランとしては、「ずっとも電気1s」と「ずっとも電気1」のどちらかと契約することになりますが、両者のプランでは割引内容が異なります。

「ずっとも電気1s」は、一人暮らしの人や、家ではあまり電気を利用しない人向けのプラン。

一方、「ずっとも電気1」は、複数人で生活している方や、自宅で仕事をしていて電気の使用量が多い人向けのプランです。

ずっとも電気1s
毎月の電気料金の基本料金および、電力量料金の合計額(税込)から、当該合計額に0.5%を乗じた額を割引

ずっとも電気1
毎月の電気料金の基本料金から275円(税込)を割引

割引率は小さいと思うかもしれませんが、電気は毎月必ず利用します。

そのため長期的に考えた場合、毎月の節約が大きな金額になるのです。

そしてWEB限定キャンペーンとして、東京ガスと電気契約をすると3,000円相当のポイントが取得できるチャンスです!

電気を新規でお申し込みいただくと、今なら3,000円分相当のポイント/ギフトカードをプレゼント。くわしくはこちら

出典:東京ガス

ずっとも電気1プランのセット割適用で、安くなる金額は年間3,300円ですので、3,000円相当のポイントは、11か月分の割引を二重に受けられるとの同じ効果があります。

いま東京ガスを利用している人は、電気も東京ガスに変えることも検討しましましょう!

東京ガスに申し込み!

ニチガス

LPガス(プロパンガス)大手のニチガスでは、電気ガスセットで「でガ割」を適用できます。

月に200kWh以上の電気を使用する場合、その月の電気料金が月300円お得になります。

月200kWh以上でお得!さらにセット割で毎月300円引!出典:ニチガス

また東京ガスエリアでニチガスの都市ガスプランを利用する際には、基準のガス単価が常に5%割引されます。

ニチガスはLPガスの事業者ですが、都市ガスと電気をセットで利用する場合もお得に利用できる会社です!

ニチガスでんきの申し込み!

東京電力

大手電力会社の一つである、東京電力でガス契約をするとガス代が12か月8%OFFになります。

8%OFFの内訳としては、「とくとくガスプラン」の「スタート割」で12か月ガス料金が5%OFF、そして東京ガスの一般料金よりも約3%OFFを合計した数字です。

したがって最初の年間は8%、1年経過後も3%は料金が安い状態でガスを利用できますので、継続して契約しても損はしません。

東京ガスの一般料金より約3%OFF! + 「スタート割」で12ヶ月5%OFF!

出典:東京電力エナジーパートナー

また、Amazonプライムを利用する人なら、「とくとくガスAPプラン」がオススメ。

割引は適用されませんが、契約期間中ずっとAmazonプライム会員として利用できます。

東京電力

しかもAmazonギフト券3,000円分がプレゼントされますので、Amazonを利用する人は、「とくとくガスAPプラン」を選ぶのもいいでしょう。

電気料金、ガス料金、そしてセット割引をトータルすると、東京電力が一番オススメです!

東京電力でガス申し込み!

電気ガスセットプランのまとめ

電気とガスをセットで利用する際のまとめです。

電気ガスセットプランのまとめ
  • セット割でお得になる
  • 電気とガスは同じタイミングで切り替えるので無駄がない
  • オススメは、「東京ガス」・「ニチガス」「東京電力」の3社

電気の変更に際しては、メーター交換が必要になるかもしれませんが、無料で交換してくれますのでご安心ください。

スマートメーター
新電力切り替えにスマートメーターは必須?引越し時にやるべき手続きとは新電力切り替える人は、ブレーカーやスマートメーターの交換が必要になるかもしれません。 交換自体は業者が行ってくれますが、作業には時間が必要になるため、引越し先で新電力を利用する人は、連絡するタイミングが重要。 そこで本記事では引越しする際のブレーカーやメーター交換について解説します。...

また引越しのタイミングで、電気・ガスの切り替えを検討されている方は、ぜひ一つの会社にまとめましょう。

セット割を適用できるのももちろんですが、普段の生活を考えた場合、請求が一本化になるのも意外と助かります!

引越し専門サイトおすすめ!

種類別引越し手続き方法

引越し時には、色々な手続きが必要です。

そこで引越し専門専門サイトの当社が、各種の手続きをする際のオススメ方法をご紹介します!

ご紹介する業種一覧!

  • 引越し一括サイト
  • ガス
  • 電気
  • 水道
  • インターネット
業種サイトの特徴
引越し一括サイト

引越し侍

全国293社の引越し業者と提携しているため、見積もり費用を安くすることが可能です。電話勧誘が多いのを除けば、料金・オプション・口コミなどトータル満足度は高いサービスを受けられますので、とにかく引越し料金を安くしたい人にオススメです。

引越し侍で見積もり!

ガス

ニチガス

ニチガスなら、都市ガス・LPガスの両方から利用するガスが選べる!また電気とセットで使えば、料金が更にお得に!

ニチガス申し込み!

電気

ニチガスでんき

ニチガスは電気も取り扱っています!利用する電気は大手電力会社が発電しているので安心!またガスとセットで使えば、料金が更にお得に!

ニチガスでんき申し込み!

水道

水道の引越し手続き案内窓口

水道は各地域の水道局が管理していため、契約会社を選べませんので、引越し先の水道局に連絡すればOK。水道の引越し手続き案内窓口は、電話または入力ホームから水道の引越し手続きが可能です

水道手続き申し込み!

インターネット

フレッツ光

日本で最も広範囲でインターネットが利用できるのがフレッツ光です。高速かつ安心してインターネットが利用できますので、迷ったらフレッツ光!

フレッツ光申し込み!