穴場時期!?11月の引越し費用の相場と料金を抑えるポイント

11月相場

11月は引越しの穴場時期。

1年の中でも、特に引越し料金を抑えられる季節です。

ただ引越し費用を抑えられるといっても、闇雲に予約するのはもったいない。

引越し費用が抑えられる11月だからこそ、費用相場を理解して、安い料金で引越ししましょう!

11月の引越し費用の相場について

11月の引越し費用の相場は、年間を通じて料金が安くなる季節です。

引越し一括見積もりサイト大手、『引越し侍』が実施した11月と3月の引越し費用についてのアンケートをご覧ください。

11月の引越し費用相場

引越し人数1人2人3人4人
料金相場38,010円63,177円78,576円81,400円

出典:11月の引越し見積もり費用の相場(引越し侍)

3月の引越し費用相場

引越し人数1人2人3人4人
料金相場60,374円102,012円122,595円122,958円

出典:3月の引越し見積もり費用の相場(引越し侍)

繁忙期である3月の引越し料金と比較してみますと、11月の引越し料金は4割程度安くなっていることがわかります。

つまり11月は費用を抑えて、引越しするチャンスなといえる時期です。

11月の引越しの特徴

閲覧

引越し料金が安い季節は、引越ししずらいマイナスポイントもありますが、11月にはあまりデメリットがありません。

そのため11月は、穴場的な時期と言えます!

11月は引越し作業をするのに適した季節

引越し費用は、引越しするのに適さない時期ほど、料金が安くなるのが一般的です。

しかし11月は意外と引越し作業を行いやすい季節。

たしかに北海道や東北では、11月になると雪が降ることもあるかもしれません。

ただそれ以外の地域では、温暖化の影響もあってかコートも必要ない日もあるくらいです。

また冬場は乾燥することからもわかるように、晴れの日が多いのも特徴ですので、引越し作業が行いやすいです。

最近の11月の特徴

  • 晴れの日が多い
  • 台風の心配も少ない
  • 最近はそこまで寒くはならない

半袖や長袖1枚で作業するには、気温は少々低いですが、荷物整理を行っていくと自然と体が暖かくなります。

また作業時のケガ防止のために軍手や手袋を着用するため、意外と寒さが気にならないことも。

したがって11月は、イメージよりも引越しがしやすい季節なのです。

11月下旬になると寒さが強くなるので注意

温暖化が進んでいるといっても、11月下旬になればさすがに寒くなりますし、北陸や東北などでは、引越し作業に適さない時期になります。

そのため寒さが厳しくなる前の、11月上旬から中旬に引越しできれば、負担が少なくて済みます。

しかし寒さが厳しくなる11月下旬は、実は料金を抑えるチャンス。

なぜなら引越し作業をやりたくない時期は、引越し需要が下がりますので、その分予約の空きがあり、希望日に引越しがしやすいです。

11月の引越し作業はオススメなのか

電気

引越し料金を考えれば、11月は引越しするのに適した季節

引越し業者に依頼すれば冬の寒さもあまり気にする必要がない

11月は春先に比べれば、引越しがしやすい時期とは言い切れません。

ただ荷造りは部屋の中で行いますので、外気の影響はあまりありませんし、運搬は引越し業者が行うので、引越しする本人が大変ということはそれほどありません。

雨の日が少ない点は、引越しする際には気分的にもプラスです。

1年間を通じて引越し費用の低い季節

3月や4月は入学・就職が集中するため、引越し需要が高まり、料金は高騰します。

また9月10月に転勤辞令を出す会社は意外とありますので、少し引越し需要が伸びます。

一方11月、入学や就職、転勤など、学校や仕事の行事によって住処を変える人が少なく、引越し需要があまりまりません。

引越しする人が少なければ、引越し業者は集客争いのためにキャンペーンや割引セールを実施する傾向にあります。

そのため11月は安い金額での引越しが可能となっています。

「ホントかな?」と疑問に思いましたら、ぜひ見積もりしてみてください!

引越し需要が少ない季節は引越し費用を抑えるチャンス

引越し需要が少ない11月は希望日に引越しが可能

引越しシーズンに引越す場合、希望日に引越すためにはできるだけ早めに予約をしなければなりません。

11月は引越し需要が少ないとはいえ、休日は引越しする人が集まりますので、引越し予約が可能となって時点で連絡するのがオススメ。

ただ11月の平日に引越す場合には、そこまで引越し予定日に神経質になる必要はありません。

もちろん休日や引越し日直前で、希望日に引越すのは難しいですが、他の月と比較すると希望に沿った形での引越しが可能となります。

11月の引越し費用が安い日と少しでも値段を下げる方法

%

11月に引越しすだけで、他の月に引越すよりも多少費用は抑えられます。

しかし引越し費用を極限まで安くしたい場合には、もう少しポイントを抑える必要があります。

平日なら火・水・木曜日が特に料金がお得になる傾向

引越し料金は1週間の中でも変動し、休日よりも平日の方が料金は安いです。

また平日でも、月曜日や金曜日は土日と組み合わせて有休を取得しやすいため、割引が利用できないケースもあります。

一方で、火曜日・水曜日・木曜日は引越し費用が抑えられる傾向にあり、大手引越し業者も平日中日の引越しを勧めています。

繁忙期の3月、4月のほか、月末、金・土・日曜、祝日、大安などは引越しの予約も多くなりますので、お値引きがしづらくなります。逆にそれ以外の日にちに関しては、大幅なお値引きも可能となりますので、料金を重視する方は平日のお引越をおすすめいたします。

出典:見積り・決済に関する質問(アート引越センター)

月末や大安は避けること

1か月単位で引越し料金を考えると、月末や大安は引越し需要が多く、料金は高くなる傾向があります。

月末に引越しが多いのは、家賃の更新が月末のケースが一般的であり、大安は縁起がいい日とされていますので、大安を指定して引越す人も一定数います。

ただ月末や大安に引越す場合と、それ以外に引越す場合で、引越し内容が変わることはありません。

変わるのが引越し料金だけすので、ご安心ください。

こだわりが無い場合は、月末や大安を避けて引越しするのをオススメします。

六曜
引越しを避けるべき日は?六曜と料金からみたオススメ引越し日を解説します引越し日する曜日の運勢が悪かったら、気分的によくないですよね。 そのため引越し日を決める際、六曜を参考する人は意外と多いです。 ただ注意すべきは、大安などは人気が高くその分引越し料金が上乗せされている可能性が。 なので引越しする日として避けた方がいい日をご紹介します。...

引越し予約は1日でも早く連絡する

引越し業者は、少しでも収入の見通しを立たせるために、少しでも早く引越し予約を入れてもらうために行動します。

とくに引越し需要が少ない11月は、顧客を確保するために、1日でも早く予約をしてもらいたいのが引越し業者の本音。

実際、早割などのキャンペーンを開催している業者もありますので、引越し業者選びは1日でも早く行った方がお得になることがほとんどです。

複数の引越し業者に見積もりを取る

引越し費用を抑える一番の有効手段は、複数の引越し業者に見積もり依頼をすること。

引越し料金は、引越し業者によって異なりますので、最安値で引越したい人は必ず複数の業者に見積もりを出してもらいましょう。

ただ、自分で複数の業者に、見積もり依頼をするのは少々面倒ですし、引越し前は何かと忙しいです。

なので、見積もり代行をしてくれる『引越し一括見積もりサイト』を利用しましょう。

11月に引越しする際のまとめ

11月の引越し相場についてのまとめです。

11月の引越し相場
  • 11月の引越し費用は1年の中でも安い
  • 実は11月はそこまで寒くない
  • 休日・祝日は引越しする人が集まる
  • 狙い目は平日の火・水・木

引越し費用を少しでも安くした人は、11月は狙い目です。

ただ引越し費用は、引越し業者によって異なりますので、引越し一括見積もりサイトなどを利用し、少しでもお得に引越ししましょう!

タイプ別おすすめ引越し一括見積もりサービス BEST3

どの引越し一括見積もりサイトを選べばいいかわからない・・・

そんな方に
引越し準備ナビ
コスパ重視スピード重視使いやすさ重視
の視点で数あるサイトから
3社をピックアップ!

どのサイトも無料で利用できますので、
損することはありません!

第1位
引越し侍
コスパ1円でも引越し費用を安くしたい人に
  • 全国293社の引越し業者と提携しているため、見積もり費用を安くすることが可能
  • 料金・オプション・口コミなどトータル満足度は高いサービスを受けられますので、とにかく引越し料金を安くしたい人にオススメ<なサイトです。
引越し侍で見積り!
第2位
SUUMO引越し見積もり
スピード最短1分で見積もりが可能!
  • わずか1分で引越し費用の見積もりができる『SUUMO引越し』。
  • 大手引越し業者から、各地域に密着している業者の料金を一括比較できるのがオススメポイント!
    引越し業者ランキングの掲載もあるので、利用した感想も確認できます!
【SUUMO引越し見積もり】
第3位
ズバット引越し比較
使いやすさお得に比べて、柔軟に選べる!
  • ネットで引越し業者を比較するだけで料金が最大50%OFFになる『ズバット引越し比較』。
  • 220社以上の中から厳選した引越し業者に見積もり依頼をするので、一番お得な引越し業者を見つけられます!
ズバット引越し比較