MENU
やどかりの呟き

引越しついでに買うべきQOL爆上がりアイテム7選をご紹介!【やどかりくんの呟き】

amazon_yadokari_tsubuyaki

こんにちは!ヤドカリくんです。

引越しを期に家財道具を見直したい、と考えたことはないでしょうか?

せっかく引っ越すのだから、より快適な環境に我が家を整えて、楽に生活を送りたい……。もっとQOL(クオリティ・オブ・ライフ)を暴上げしたい……。

その欲望、やどかり君が叶えましょう。

今回は僕が引越しを期に買い替えたり、QOLを上げるべく導入してみた小物・大物の便利アイテムをピックアップしてきました。

新生活に移行するアナタ、暮らしが便利になるワンアイテムがほしいというアナタにオススメです。

トイレの洗浄ジェル

toilet_cleaner

まずはこちら。トイレ掃除に使えるトイレクリーナーです。

皆さん、便器ってどうやって掃除してますか?

まさかトイレブラシを使って、ゴシゴシゴシゴシやってないですよね?ああおぞましい。

僕はどうやっているのかって?

簡単です。このトイレクリーナーを使ってます。

便器にぐるっと一周この液体をかけて、20分ぐらい放置してあげるとあら不思議。

トイレに付いていた汚れが見事なまでに剥がれています。トイレの水付近にできる黒ずみもサクッと落ちてピッカピカ。

もうブラシを使っていたあの頃には戻れません。一度騙されたと思って使ってみてください!

Amazonリンク

Amazonで購入

流せるトイレブラシ

次にオススメするのは、スクラビングバブル トイレ洗剤 流せるトイレブラシ

洗浄ジェルが便利なのはわかったけど、やっぱりトイレブラシで掃除しないと不安……という人に対してイチオシでオススメです。

トイレブラシにオススメも何もある……?と思うかもしれませんが、あります。

このブラシの良い所は、先端部分を切り離して捨てることが出来る点

トイレははっきり言って綺麗ではない所ですが、そのトイレを洗ったトイレブラシも正直綺麗じゃないと思いませんか?

トイレブラシを洗うっていうのも正直抵抗がありますし、出来れば触れたくもないですよね?

そんなことを思う方は、このトイレブラシが本当にオススメです。

このトイレブラシはトイレを洗った部分を切り離してそのままトイレに流せるので、トイレブラシを洗うだとか、トイレブラシが汚い!と思う必要がなくなります

きれい好きで、「あまり汚いものに触れたくない……」と思う人にピッタリはまる、オススメの一品です。

Amazonリンク

Amazonで購入

服の形が変わらないハンガー

ハンガー……?ハンガーなんて100円ショップで良くない……?

と思った方。甘いです。糖度設定バグったケーキよりも甘いです。

Tシャツとかセーターのような記事のものって、洗った後に何も考えないままハンガーで干すと、肩の所の形が崩れてしまいます。

そうなると服を着たとき、肩のあたりにポッコリ不思議な突起ができてしまい、不格好になることが多いです。

しかしこのハンガーは違います。

肩の所が緩やかに曲がっていて角がないため、服に変な形がつきにくいです。

これは大切にしている服とか、Tシャツ、Yシャツのような「変な形が着いてほしくないけど付きやすい」服に使うのがオススメです。

Amazonリンク

Amazonで購入

コードレス掃除機(自立式)

 Vacuum_cleaner

少々懐に余裕があるのであれば、コードレスの掃除機、しかも壁掛けなどではなく自立できるタイプの掃除機がオススメ!

コードレスの自立式の掃除機は結構高いのですが、

  • ケーブルを引っ張ってコンセントに指す必要がない
  • 思い立ったときにパッと使える
  • 掃除機から手を離しても立ってるから、「掃除機どこにおこう……」という悩みがなくなる

というメリットがあり、掃除への抵抗が一気に下がります

掃除をするためにわざわざタンスとかから掃除機を引っ張り出してきて、コード引っ張ってコンセントに挿して……って、その段階で掃除へのハードルが高いんですよね。

「いやいや……その程度でハードル高いって……」って思われるかもしれませんが、ズボラな人たちからすると、ほんの少しの面倒くささが掃除をしない大きな大きな理由になります

コードレス掃除機を使うことを想像してみてください。

思い立った時にちょろっと使えますし、コードも無いのでちょろっと掃除をしたいなーと見つけた掃除ポイントをササッとキレイにできるわけです。

「面倒なひと手間を省ける!」というのは、本当に驚くほど掃除へのハードルが下がって掃除がしやすくなるので、本当にオススメできる1台です。

Amazonリンク
Vacuum_cleaner

Amazonで購入

リアルなお話、予算に余裕があるという方は、上記の掃除機が本当にオススメできます。

音も静かですし、取り回ししやすい。そして吸引力も相当なものです。

もっとも値段がお高めに設定されていますので、ボーナスが入ったときにご検討してください。

Amazonリンク
cleaner2

Amazonで購入

コスパを考えた場合にオススメできる掃除機は、コチラの廉価版です。

8畳ぐらいの部屋なら、廉価版でも十分威力を発揮できます。

Eufy(ロボット掃除機)

anker_eufy_robovac_15c

「掃除機かけるのも面倒!」と、更にズボラ力に定評がある方にオススメなのがコチラの一品。

Eufy』という、Ankerが出しているロボット掃除機がものっそいオススメです。

掃除機はどんなに高性能でも、自分で動かさないといけません。

ですがロボット掃除機なら、自分の手を汚さず部屋を自動でキレイにしてくれます。

仕事に行って帰ってきたら、家が勝手にキレイに掃除されている場面をイメージしましょう!

これほど素晴らしいシーンを毎日拝むことができます!!

そしてこいつの良いところは、値段が他のロボット掃除機に比べて安いところ。

有名所のロボット掃除機だとルンバが有名ですが、普通にあいつら50,000円~100,000円ぐらいするんですよね。

でも、Eufyは約20,000円普通のロボット掃除機の1/3ぐらいの値段で導入ができます。めっちゃ安いんですよ。

2万円なんで地形の把握機能とかはなく、家に帰ってくるとわけのわからない場所で機能停止していたりしますが、掃除能力に関しては必要十分。

もしロボット掃除機導入を考えているのであれば、こちらはめちゃくちゃオススメです。

Amazonリンク
anker_eufy_robovac_15c

Amazonで購入

ドラム式洗濯機

ES-S7E-WR

すみません、これは「アイテム」というにはめちゃくちゃ高いです。

ただ、導入したら家事はまーじーでー楽になります。間違いありません。

ドラム式洗濯機のメリットは

  • 洗濯物を洗って干す

という工程が一個短縮されること。これにつきます。

朝出社前にドラム式洗濯機を回したら、仕事から帰って来るときには洗濯物がふわふわの状態で出来上がっている……。

そんなの、夢のようじゃないですか?

でも出来るんです。SHARPのドラム式洗濯機なら。

Amazonリンク

ES-S7E-WR

Amazonで購入

大きさがそこまでではないので家族がいる人には向きませんが、一人暮らしにはピッタリなサイズです。

除湿機

td-z80j_w

上でドラム式洗濯機を紹介しました。

便利なのは想像がつくと思いますし、実際便利です。

ただ手を出さない一番の理由って、値段が高いことですよね?

それでも梅雨の時期だとか外に洗濯物を干せない……という時期、洗濯物が生乾きになって嫌な思いをしたという人は一定数いるのではないでしょうか?

そんな時に役に立つのが除湿機

強制的に部屋と洗濯物の湿度を奪っていくので、2~3時間ぐらいこいつを稼働させておけばバッチリ服が乾いております。

梅雨の時期とか出勤前とかにこれを稼働させておけば、帰ってくる頃にはバッチリ着られる状態になってます。

Amazonリンク

td-z80j_w

Amazonで購入

まとめ

以上、QOLが暴上がりする、ちょっとした便利アイテム群でした!

これらを使うと、日常の端々で「イラッ」とする部分を結構な割合で減らしてくれる、まさにQOLを上げるために存在すると言っても過言ではありません。

簡単に買えるものから、ちょっと高すぎるものまで様々ですが、導入すれば生活が楽になること間違いなし!

是非導入してみてくださいね!