オススメの光回線業者4選!光回線を選ぶ際のポイントを徹底比較!

検索

自宅で快適にインターネットを利用する場合、光回線は欠かせません。

ただ光回線には多くの種類があり、料金プランも違うため、どの光回線を選べばいいか悩みます。

そんな悩みを解決すべく、光回線を選ぶ際にチェックすべきポイントと、オススメの回線業者をご紹介します!

目次
  1. 光回線を選ぶ際に確認すべきチェックポイント
  2. auユーザーのマストな光回線!『auひかり』
  3. ソフトバンクユーザーなら『Softbank光』を選ぶべし!
  4. 安心と信頼で選ぶなら『フレッツ光』
  5. 最速のインターネット回線を利用したい人は『NURO光』
  6. オススメの光回線4社のまとめ

光回線を選ぶ際に確認すべきチェックポイント

光回線を選ぶ際、チェックしたいポイントは3つです。

光回線選びのチェックポイント
  1. 利用エリア
  2. 通信速度
  3. セット割の有無
  4. キャンペーン内容

①利用エリアは最初に確認すること

光回線を選ぶ際、最初に利用エリアを確認してください。

どんなにお得な料金プランや通信速度を得られる光回線でも、利用できなければ意味がありません。

たとえばauひかりは、東海・関西の一部では対応エリア外となっている地域があります。

またプロバイダーによって、対象地域が絞られている業者もありますので、事前に確認しましょう。

②通信環境は速度と安定性が大事

光回線を快適に利用する際は、通信速度と安定性が大事です。

通信速度が速ければ高画質の動画が視聴できますし、ダウンロード時間も短縮されます。

またオンラインゲームをする際は、通信速度が安定していないとラグが発生するので、要注意ポイントです。

光回線は基本的に高速通信が可能となっている一方で、同時接続数が増えると、速度が低下する回線もありますのでご注意ください。

③スマホ割引などのセット割があるかどうか

光回線の基本料金の安さも大事ですが、セット割引の存在も重要です。

auスマホを利用している人がauひかりと契約した場合、auスマートバリューの適用でスマホ料金が毎月1,000円程度(※)安くなります。

※スマホプランによって割引金額は異なります。

またスマホ以外にも、電気やガスとの割引や、電気・ガス・インターネットのセット割引などもあるため、インターネット料金単体ではなくトータルの料金を見ることもポイントになります。

NTT東日本のフレッツ光+東京ガス提携プロバイダをご利用中の方は、ガスと電気にネットも加えてお得!東京ガストリプル割の適用で年間1,200〜3,800円の節約に!東京ガス提携プロバイダ

参考:東京ガス

④キャンペーンによる割引やキャッシュバックの有無

光回線契約で最も注目されるのは、キャンペーンなどによる月額料金の割引やキャッシュバックです。

キャッシュバックの料金は業者によって大きく異なり、すべての条件を満たせば5万円以上還元されるケースもあります。

またキャッシュバックだけでなく、月額料金の割引にも要注目。

光回線ではありませんが、コンセントに差し込むだけでインターネット環境を整えられる『Softbank Air』は、月額料金が実質800円で利用できるキャンペーンを実施しています。

キャンペーン

Softbank Air申し込み!

12か月、毎月料金が4,000円引きになれば、48,000円のキャッシュバックを受けたのと同じ効果があるため、月額料金の割引金額にも選ぶ際のポイントに。

なおキャンペーンは、指定の申し込みページからではないと適用されないケースもありますのでご注意ください。

Softbank Air失敗
Softbank Airは契約しないほうが良い?契約後に後悔しないためのチェックポイント!Softbank Airの利用者の口コミをネットで見てみると、不満の声を見かけることは少なくありません。 ただ不満点は限定的であり、デメリットとして感じない人やデメリットを回避する人は、Softbank Airを利用しても大丈夫です。 契約してから後悔しても遅いですので、本記事でSoftbank Airの不満点について解説します。...

auユーザーのマストな光回線!『auひかり』

auひかり

auひかりは、auユーザーなら絶対選んだほうが良いな選択肢です。

最大の魅力は、スマホ料金が割引と回線速度の安定性を兼ね備えている点です。

auひかりの料金とプラン特典の内容

月額料金
  • マンションタイプ
    3,400円~
  • 戸建てタイプ
    5,100円~
割引・特典
  • 基本工事費用無料
  • スマホ料金永年割引
  • 他社の解約違約金相当額を還元
キャンペーン利用
による最大還元額
115,000円
利用可能エリア全国(※)

※東海や関西の一部のエリアや、光ファイバーが敷設できないエリアでは利用できません。

利用エリア:東海・関西を除くエリアは利用可能

auひかりは、東海と関西の一部エリアを除き、全国で利用可能です。

住んでいる場所が提供エリアに入っているかは、下記のリンクから検索できますので、最初にご確認ください。

提供エリアの検索(auひかり)

通信速度:通信速度が遅くなりにくい

光回線はインターネットを利用する環境の中で最も高速通信が可能となる回線ですが、同時接続数が増える夜の時間帯は、回線速度が遅くなることもあります。

ただ主に回線速度が遅くなるのは、トータルの利用者が多いコラボ光(ドコモ光など)やフレッツ光回線。

利用者の多さとシステム上の問題で、コラボ光は少しマイナス部分が注目されつつある状況です。

一方関東圏のauひかりは、NTT回線ではなく自前で光ファイバー網を使って光回線を提供しています。

また関東以外の地域では、NTTが利用していない光ファイバー網(通称:ダークファイバー)を借り、独自の通信設備を整えて事業を行っています。

テレワークや高画質の動画視聴の増加により、通信量が逼迫する可能性も想定されますが、光コラボの通信速度が遅くなっても、auひかりの回線は遅くなりにくいです。

セット割:auひかりとauでんきの利用で最大5%還元!

auスマホ又はauひかりを利用している人がauでんきを利用すると、Pontaポイントが最大5%貯まります!

auでんき

auでんきとは、電気を販売するのがauになっただけで、電気の供給元は変わりません。

そのためauでんきに変更してから停電が多くなったり、電気の供給が不安定になることもありません。

また家族でauスマホを利用し、auスマートバリューを提供している家庭が、auでんきに新規加入すると、最大1,000円割引を12か月適用できるキャンペーンも実施しています。

auでんきスタート割 受付期間:2020年7月1日~(受付終了時期は未定です。別途ご案内します。)auでんき★1新規お申込みかつ下記条件を全て満たすと、11月以降★KDDIサービス・沖縄セルラー電話サービスご利用料金総額から家族割プラスカウント回線数2回線最大500円×12カ月間割引、家族割プラスカウント回線数3回線以上最大1,000円××12カ月間割引

そのため家族でauスマホを利用している人は、光回線も電気もauにまとめた方がお得です。

生活をすべてauに!

特典:スマホ料金永年で1,000円お得に!

auひかりと契約すれば、auスマホの料金が基本1,000円割引になります。

しかも永年で割引になるため、契約している限りずっとスマホ料金はお得に。

※現在契約可能なスマホプランのうち、ピタットプランは割引金額が500円になったり、割引が適用されないプランもあります。

また同居している家族がauユーザーなら、家族のスマホ料金も割引対象ですし、別居している家族の年齢が50歳以上なら、別住所でもauスマートバリューを受けられます。

キャンペーン:ネットの申し込みで最大115,000円還元!

auひかりに申し込みする際は、インターネットから手続きしましょう!

インターネットからの申し込みなら、最大115,000円還元されるキャンペーンを適用できます。

また光回線を利用する際に必要となる初期工事費用も原則無料になりますので、auユーザーはauひかりを最優先の選択肢としてご検討ください。

auひかり

auひかりへ申し込み!

auひかり
auひかりの引越し手続きについて徹底解説!移転方法をわかりやすくご説明します。引越しの際にはインターネット回線の引越しが必要ですし、現在auひかりをご利用の方も、引越し時には所定の手続きをしなければなりません。 またインターネットの手続きは、電気やガス、水道などに比べて時間もかかりますし、手続きも面倒ですので、作業が後周りになりがちです。 もちろん手続きを後ろ倒しにするメリットはありませんので、引越し時の手続き方法についてご説明します。...

ソフトバンクユーザーなら『Softbank光』を選ぶべし!

ソフトバンク光

Softbank光は、ソフトバンクユーザーにお得な回線です。

auひかりがauスマホ料金を割引するのと同様、Softbank光もソフトバンク系のスマホ料金が毎月1,000円割引になります。

Softbank光料金とプラン特典の内容

月額料金
  • マンションタイプ
    3,800円~
  • 戸建てタイプ
    5,200円~
割引・特典
  • 基本工事費用無料
  • スマホ料金永年割引
  • 他社の解約違約金相当額を還元
キャッシュバック金額24,000円
利用可能エリア全国(※)

※光ファイバーが敷設できないエリアでは利用できません。

利用エリア:対応エリアはフレッツ光と同じ!

Softbank光は、NTTから通信網を借りて光回線サービスを提供しています。

そのため通信エリアはフレッツ光と同じで、全国各地で利用することが可能です。

なお光回線を導入できない地域では、Softbank Airも選択肢になります。

後述しますが、Softbank光と同様、ソフトバンクユーザーがSoftbank Airをした場合、スマホ料金の割引が適用されます。

通信速度:新規格のIPv6に対応しているかがポイントに

Softbank光は、NTTから回線を借りているコラボ光に該当しますが、NTT系の抱える問題点として、同時接続数が多くなると通信速度が低下するケースがあります。

現在主流の通信規格のIPv4で同時接続できる数が少なく、インターネット利用者の増加に伴い、回線がパンク状態になりつつあります。

ただIPv4に変わる新通信規格として、IPv6が登場しており、こちらは同時接続できる数がIPv4よりも遙かに多いため、利用者増加に伴う速度低下が回避できます。

IPv4とIPv6を併用するIPv4 over IPv6もある一方で、プロバイダーやルーターが新通信規格に対応していないと利用できませんのでご注意ください。

セット割:スマホとのセット割はY!mobileスマホも対象!

Softbank光と契約すれば、ソフトバンクスマホの料金が毎月1,000円割引になりますが、Y!mobileスマホも割引の対象です。

おうちのネットとワイモバイルをセットで利用するだけ!ワイモバイルの月々のご利用料金が毎月ずーーっと割引になります。

Y!mobileスマホは、料金プランによって割引料金が異なります。

主な対象プラン割引額(毎月)
スマホベーシックプラン500円
スマホプランM/R700円
スマホプランL1,000円

Y!mobileのスマホ料金は元々格安なため、月500円の割引でも十分お得です!

キャンペーン:他社からの乗り換えで最大24,000円のキャッシュバック!

なお他社インターネットを利用してい人がSoftbank光に乗り換える場合、最大24,000円のキャッシュバックを受けられるキャンペーンも実施しています。

また他社を解約する際の違約金も全額キャッシュバックされますので、引越し時など乗り換えを検討している方は、Softbank光も候補にしてください。

Softbank光

ソフトバンク光へ申し込み!

安心と信頼で選ぶなら『フレッツ光』

フレッツ光

フレッツ光は、NTT東日本とNTT西日本が提供している光回線サービスです。

フレッツ光の料金プランは「定額プラン」と「2段階定額プラン」の2種類から選べるのがポイントです。

フレッツ光の料金とプラン特典の内容

月額料金
  • マンションタイプ
    2,200円~
  • 戸建てタイプ
    3,080円~
割引・特典
  • 基本工事費用無料
  • ISDN、ADSLサービス終了に伴う費回回線工事無料
  • 上位規格への切替工事無料
キャンペーン利用
による最大還元額
70,000円
(契約内容によって異なります。)
利用可能エリア全国(※)

※一部のエリアや、光ファイバーが敷設できないエリアでは利用できません。

利用エリア:全国で使えるのが最大の強み

離島など一部の地域を除き、フレッツ光は全国で利用可能です。

auひかりは、関西や東海の一部エリアで利用できない場所もあるので、そのような地域ではフレッツ光が選択肢になります。

通信速度:新規格のIPv6に対応しているかがポイントに

フレッツ光はSoftbank光と同じで、同時接続数が多くなると通信速度が低下する問題点を抱えています。

ただ新通信規格のIPv6やIPv4 over IPv6で接続することで、速度低下を回避できます。

なおプロバイダーやルーターが新通信規格に対応していないと、新たな通信規格を利用できませんのでご注意ください。

③セット割:東京ガスの電気・ガスセット割が適用可能

現在東京ガスを利用している人や、これから東京ガスで電気・ガスを利用する人は、『東京ガストリプル割』がオススメです。

東京ガストリプル割は、東京ガスで電気・ガスおよび、東京ガスの提携プロバイダーの提供する光回線に加入すると、光回線の料金が割引なるサービスです。

東京ガス

出典:東京ガストリプル割(TOKYO GAS)

プロバイダーによって割引金額は異なりますが、年間1,200から3,800円お得になるセット割です!

NTT東日本のフレッツ光+東京ガス提携プロバイダをご利用中の方は、ガスと電気にネットも加えてお得!東京ガストリプル割の適用で年間1,200〜3,800円の節約に!東京ガス提携プロバイダ

東京ガスの申し込みはコチラ!

キャンペーン:回線工事の費用が無料になる!

光回線を開通させる際は工事が必要で、戸建てとマンションで発生する費用は異なりますが、2万円程度かかります。

しかしフレッツ光に申し込みすると、基本工事費が実質無料に。

またISDN・ADSLを利用している人についても、光回線への切替工事費用が無料になります。

特徴:料金プランが選択できる

「定額プラン」は通信量に関係なく、月額料金は固定です。

一方、「2段階定額プラン」は、通信量によって金額が変わり一定以上通信量を使用した場合の上限料金も設定されています。

自宅であまりインターネットを利用しない人は、2段階定額プランの方が月額料金は安くなりますが、無制限にインターネットを楽しみたい人は定額プランを選択してください。

戸建て用プランの比較

フレッツ光ネクスト
ファミリーギガライトプラン
(定額プラン)
フレッツ光ライト
ファミリータイプ
(2段階定額プラン)
最大通信速度1Gbps100Mbps
月額料金5,940円
  • 200MBまで
    3,080円~
  • 1,200MB以上
    6,380円

マンション用プランの比較

フレッツ光ネクスト
マンション・ギガライトプラン
(定額プラン)
フレッツ光ライト
マンションタイプ
(2段階定額プラン)
最大通信速度1Gbps100Mbps
月額料金3,335円
(16契約以上見込める場合)
  • 200MBまで
    2,200円~
  • 970MB以上
    4,730円

 

フレッツ光

NTT東日本NTT西日本

最速のインターネット回線を利用したい人は『NURO光』

NURO光

最速で光回線を利用する場合、最初に名前が挙がるのは『NURO光』です。

NURO光は、ダークファイバーを利用しているため、コラボ光のような通信速度の低下が起こりにくいです。

また独自の通信技術により、通信速度の高速化を実現している点も見逃せません。

NURO光の料金とプラン特典の内容

月額料金4,752円
割引・特典
  • 基本工事費用無料
  • 設置サポート1回無料
  • オプションの申し込み不要
キャンペーン利用
による最大還元額
45,000円
利用可能エリア
  • 北海道
  • 関東
  • 中部エリアの一部
  • 関西エリアの一部
  • 福岡県、佐賀県

利用エリア:全国の一部でしか利用できない

2020年9月時点でNURO光を利用できるのは、北海道、関東、中部エリアの一部、関西エリアの一部、福岡県、佐賀県に限られます。

毎年少しずつ対象エリアは拡大している一方で、エリア外の地域に住んでいる方はNURO光を利用できません。

2020年9月現在の利用可能エリア

NURO光
出典:NURO光サービスご提供エリア

通信速度:下り速度最大2Gbpsで利用可能!

光回線で高速通信の目安となるが、1Gbps。

しかしNURO光は、その倍の2Gbpsの通信速度でインターネットを利用できます。

1Gbpsや2Gbpsの下り速度は理論上の数字であり、実際に使用する際の速度は少し落ち着きます。

ただ4K8Kの動画視聴をする時代が到来すると、必ず高速の通信速度が必要になるため、現時点から大容量の通信量にも対応できる環境を作りたい人にオススメです。

セット割:NURO光でもソフトバンクスマホ料金が割引に!

NURO光と契約すると、他社のソフトバンクスマホの料金が永年1,000円割引(※)になるプランが用意されています。

※スマホプランによって割引金額は異なります。

割引を適用する主な条件は3点です。

  • NURO光と契約
  • ソフトバンクスマホ(携帯電話)を利用している
  • NURO光でんわを利用していること

NURO光でんわは、光回線回線とセット利用で500円で利用可能となるため、電話の固定回線を利用している人にもオススメです!

キャンペーン:月額料金が1年間980円に!

NURO光

現在NURO光では、月額料金が1年間980円になるキャンペーンを実施しています。

通常料金が4,752円なので、1か月3,762円引き、1年で45,154円もお得になるプランです。

また月額料金の割引では無く、キャッシュバックを受けたい方は、45,000円のキャンペーンを受けましょう。

NURO光

キャンペーンは期間限定であり、いつ終了するかわかりません。

そのためキャンペーンを実施ているタイミングで、申し込みを行ってください。

NURO 光へ申し込み!

オススメの光回線4社のまとめ

本記事でご紹介した、オススメ光回線4社のまとめです。

オススメ光回線のまとめ
  • auユーザーなら『auひかり』
  • ソフトバンクユーザーなら『Softbank光』
  • 安心感を得たい人は『フレッツ光』
  • 爆速通信が可能になる『NURO光』

なお光回線が敷設できないエリアにお住まいの方は、代替えプランとしてSoftbank Airが選択肢になります。

Softbank Airは設置工事不要、コンセントに差し込むだけで利用できるため、取り急ぎインターネット環境を準備したい人にもオススメです。

Softbank Air

Softbank Airへ申し込み!

間に合わない
引越し日までにインターネット回線工事が間に合わない場合の対処方法引越しに伴いインターネット回線手続きを行ったはいいけど、回線工事が間に合わなかったケースは結構あります。 インターネット環境は生活に不可欠なので、間に合わなかった場合にはどうにかして環境を整える必要がります。 そこで本記事では工事が間に合わなかった際の対処方法についてまとめました。...

 

タイプ別おすすめ回線サービスBEST4 契約すべきネットは人によって違う!
それぞれの料金などを比較する
第1位
選べるプランが豊富で、提供エリアが広範囲なのが特徴。
▼ 東日本の方
詳しく見る ▼ 西日本の方
詳しく見る
第2位
便利なオプションサービスやYahoo! JAPANの特典が満載。
詳しく見る
第3位
「スマートバリュー」が使えるauユーザーにお得な光回線。
詳しく見る
第4位
最大2Gbpsを実現する超高速のインターネットサービス
詳しく見る