引越し前

引越し先にWi-Fiは導入すべき?回線選びのポイントとオススメ紹介!

Wi-Fi

自宅で仕事をしない人や一人暮らしの方は、光回線やモバイルWi-Fiと契約して、Wi-Fi環境を整えるか悩みますよね。

光回線は通信量を気にしなくていいですし、モバイルWi-Fiなら外出先でもWi-Fiを利用できます。

本記事では、引越しする際Wi-Fi環境は整えるべきか否か、また導入する際のオススメ回線をご紹介します!

まず結論:引越し先でWi-Fi環境は整えるべき

インターネット

「引越し先でWi-Fi環境を整えるべきか否か」の結論ははっきりと決まっています。

日々スマートフォンやパソコン等を使う人なら、自宅にWi-Fi環境は整えるべきです。

特に、モバイルWi-Fiなどではなく、回線工事が面倒でも、光回線をひいて光回線(フレッツ光など)を利用したWi-Fiの環境を導入することをおすすめします。

なぜなら、通信量を気にしないで利用しないと不便に感じるくらい、いま生活環境にインターネットは密接に関係しています。

現代は至る所でインターネットを使う

スマホ、PC、スマート家電など、現代は非常に多くのデバイスがインターネットに接続するのが当たり前になってきました。

また、ユーチューブなどで動画を見るのが生活の中で当たり前になってきており、デバイス一台あたりの通信量も多くなってきています

大量のデバイスをインターネットに接続したいなら間違いなく光回線を利用したWi-Fiがおすすめですし、YouTubeの動画を見るにしても、通信制限の無い光回線の方が間違いなくおすすめです。

スマホプランのデータ容量だけでは足りない

とは言え、PC等を使っておらず、IoT機器も殆ど持っていないという人は、「スマホのデータ容量だけで問題ないのでは?」と思っているかもしれません。

しかし重いアプリや動画のダウンロードをしたい時はWi-Fiが無いと通信容量を大量につかってしまいますし、ダウンロードの速度もLTE(スマホの通信)はそこまで早くはないです。

またデータ容量無制限とうたっているプランでも月にたくさんの容量を消費すれば通信速度は制限されますし、しかも制限されるリミット(上限容量)も明記されていません。

通信量を毎日気にしながらの利用は、生活を便利にするためのスマホを不便に使うこととなりますので、もったいないです。

テザリング機能は通信容量に上限がある

また、パソコンやその他機器は、スマホのテザリング機能を使ってインターネットを利用することも可能です。

しかしテザリング機能は「スマホの通信量を使った通信」であるため、データ容量の上限があるプランで利用すると、1日でデータ容量の上限に達する可能性もあります。

また無制限プランでも、テザリング機能を使用する際は、別枠で上限が定められているプランも存在します。

そのためテザリング機能は、緊急時の対策として利用するのが賢い使い方です。

モバイルWi-Fiも使いすぎると通信制限が発生する

光回線の代わりとなる1番の有力候補はモバイルWi-Fiでしょう。

モバイルWi-Fiは、光回線を自宅にひかなくてもWi-Fiを利用できるためとても便利です。

また外に持ち出すこともできるため、外出先でパソコン操作をする人は重宝します。

しかしモバイルWi-Fiは一定以上の通信量を消費すると、通信速度が制限されるデメリットが存在します。

有名なのがWiMAXの「3日で10GB」の条件。

10GBを超えてもWi-Fiは利用できますが、通信速度は概ね1Mbpsに制限されます。

1Mbpsは、大量の画像が表示されるサイトや動画視聴には不向きです。

引越し先でも光回線を利用すべき理由

考える

自宅のインターネット環境として、テザリング機能やモバイルWi-Fiだけでは心許ないです。

そのため導入すべきWi-Fi環境は光回線であり、メリットも多数あります。

通信量を気にしないでインターネットを利用できる

光回線を導入する最大のメリットは、通信量を気にする必要がない点

高画質の動画をダウンロードする場合には、1度に数GB~数十GB必要なこともありますし、通信量を気にしながらオンラインゲームを楽しむことはできません。

またストリーミング配信なら常に通信量を消費するため、Wi-Fi環境に慣れている人は、普段から想像以上に通信量を使用しています。

そして、「通信量を気にしなくてもいい」という気持ちは、それだけで精神的にラクになります。

買い物する際、財布の中身を気にしないなら、どれだけショッピングが楽しくなるか想像できますよね。

インターネットも買い物と同様で、通信量を気にする必要がなければ、その分だけ楽しく、そして便利にインターネットを使えます。

通信速度が安定しているのは正義

モバイルWi-Fiは電波を受信する関係で、周囲の環境により通信速度が安定しません。

しかし光回線は光ケーブルを部屋までひきますので、安定した速度を保ちながらインターネットを使えます。

また無線で利用する際は、Wi-Fiルーター選びもポイントです。

回線速度が速くても、ルーターの性能が低いと、少し離れただけでWi-Fiが届かなくなります。

光回線に契約した場合、多くの会社ではWi-Fiルーターをレンタルしてくれますが、電波を強くしたい人は、Wi-Fiルーターを購入することをオススメします。

※こちらのルーターは筆者も使っていますが、安定していて非常におすすめです。

なお有線で光回線を利用すれば、通信速度は安定しますし、室内に電子機器などの周波数が飛び交っていても問題ありません。

より速度を求めたい人は有線での接続をおすすめ致します。

高速通信速度は「待つストレス」を軽減してくれる

高速通信のメリットは、「待つ」ことしなくなる点です。

ネット記事を見る際、表示されるまでに時間がかかるとイライラしますよね。

スマホやパソコンの性能も影響しますが、通信速度が遅いと、その分表示される速度も遅くなります。

正直に申し上げると、10Gbpsのような超高速の通信速度は、日常生活において必要ありません。

しかしストレスなくインターネットを利用する場合には、1Gbps程度の普通の光回線で実現できる程度の速度は必要です。

待つことにストレスを感じる人は、光回線の導入が絶対におすすめです。

下記におすすめのネット回線を記載しておきました。これに登録して、是非待つストレスから開放されましょう。

タイプ別おすすめインターネット

  • スマホがauの人は『auひかり』
  • スマホがソフトバンクの人は『Softbank光』
  • 全国でもっとも対象エリアが広い『フレッツ光』
サイト名サイトの特徴

auひかりは、フレッツ光と同じくらい広範囲で利用できるインターネットです。

またauのスマホ利用者はもちろんのこと、同居している家族のスマホ料金が割引になります。

そして家族が50歳以上なら別居していてもOK!

auひかり申し込み!

ソフトバンク光
ソフトバンク光は、ソフトバンクのスマホ料金が割引になります。

またインターネット回線基本工事費用が基本無料。

そして他社からの乗り換え時は、解約違約金相当額が還元されます。

ソフトバンク光申し込み!

フレッツ光
フレッツ光は、光回線の中で最も広範囲で利用できます。

またフレッツ光メンバーズに加入すると、利用金額に応じてポイントが貯まり、サービスや商品と交換できます!

東日本にお住まいの方はこちらからどうぞ!

フレッツ光申し込み!

フレッツ光

フレッツ光は、光回線の中で最も広範囲で利用できます。

またフレッツ光メンバーズに加入すると、利用金額に応じてポイントが貯まり、サービスや商品と交換できます!

西日本にお住まいの方はこちらからどうぞ!

フレッツ光申し込み!

Softbank Airインターネット回線工事をしたくない人には、『Softbank Air』がオススメです。

コンセントに繋ぐだけで、インターネットを利用できるようになります。

Softbank Air申し込み!

引越し先でWi-Fi回線導入する際のポイント

黒板

プロバイダーの継続利用か乗り換えかを選択する

引越し先が決まった段階で、継続しているプロバイダーをそのまま利用するか、それとも乗り換えるか決めましょう。

プロバイダーを継続するメリットは2点です。

  • 解約料が発生しない
  • 同じ環境でインターネットを利用できる

一方、プロバイダーを乗り換えた際のメリットは3点です。

  • 工事費用を負担してくれる
  • 料金が安くなる
  • インターネット環境がさらに良くなる可能性

乗り換え手続きが面倒だと感じるかもしれません。

しかし継続利用する場合でも、光回線の撤去工事と開通工事は乗り換えるケースと同様に必要です。

また引越し先の環境が変われば、同じプロバイダーを利用しても通信速度は変わる可能性もあります。

そのため安易に今使っているプロバイダーの継続利用は考えず、乗り換えることも選択肢に入れて手続きを進めましょう。

住所変更手続きは引越し日の1か月前から

継続利用または乗り換える場合でも、引越し手続きは1か月前から行いましょう。

インターネットの開通工事は、予約してから2週間から1か月先になるのが一般的です。

また引越しシーズン(3月~4月)や、休日は予約が1か月以上埋まっているケースも少なくありません。

そのためインターネット回線の住所変更手続きは、引越し準備の中でも1番優先度を高くして手続きしてください。

引越し前後
引越し前・後の準備でやることチェックリスト!【PDF・エクセルのDL可能】引越しは、多くの手続きをすることになりますが、期限が決まっているものや、引越し前にやらなければいけないことが多いです。 なので、本サイトで『引越し準備チェックリスト』をPDF版・Excel版と用意しましたので、引越し時にご活用ください。...

Wi-Fiルーターによっても環境は違う

光回線の速度についての口コミはSNSなどで見れますが、本当に光回線が原因で速度が遅いのかは一概には言えません。

なぜならWi-Fiルーターの性能が低ければ、光回線の速度が速くても、実際の利用する性能は下がるからです。

レンタルルーターが古い場合には、最新のルーターを購入することも検討してください。

下記は筆者が実際に使って非常に良いと思ったルーターです。お高めではありますが、通信は安定しており、不満を感じたことは殆どありません。

安定した速い通信を希望の方は、是非選択してみてはいかがでしょうか?

光回線工事を避けたい人はSoftbank Airを利用すること

光回線工事をやりたくな人は、Softbank Airを利用しましょう。

Softbank Airはコンセントに差し込むだけで、Wi-Fiが利用できるサービスです。

また通信量も普通に利用する分には、制限がかかる心配はありません。

そのため光回線と似たようなWi-Fi環境を、Softbank Airで再現できます。

Softbank Air
Softbank Air申し込み!

なおSoftbank Airでは、月額料金が実質800円になるキャンペーンを実施しています。

キャンペーン

下記のリンク先の特設ページ限定のキャンペーンですので、期間限定でお得になるチャンスをお見逃しなく!

Softbank Airキャンペーンサイト!

引越し先にWi-Fi回線は導入するかどうかのまとめ

引越したら、Wi-Fiを利用できる環境はすぐに整えましょう!

引越し先のWi-Fi回線は導入すべきか否か
  • 基本的に光回線は必須
  • 乗り換えた方がお得になるケースは多い
  • 回線工事を避けたい人はSoftbank Airが選択肢

光回線とモバイルWi-Fiでは、月額料金に大きな差はあまりありません。

月額1,000円の差は、1日あたり33円

33円多く支払うだけで、通信量無制限にできるならお得ですよね。

また光回線の工事を避けたい方は、今なら実質月額800円で利用できSoftbank Airも選択肢になります。

キャンペーン期間を過ぎてしまうと、損した気分になりますので、お早めに申し込みください。

キャンペーン
Softbank Air申し込み!

Airではなく固定回線を申込みたい!という人は、下記がおすすめです。

自分のスマホのタイプなどに合わせ、申し込んでみてください!

契約すべきネットは人によって違う!

タイプ別おすすめインターネット

  • スマホがauの人は『auひかり』
  • スマホがソフトバンクの人は『Softbank光』
  • 全国でもっとも対象エリアが広い『フレッツ光』
サイト名サイトの特徴

auひかりは、フレッツ光と同じくらい広範囲で利用できるインターネットです。

またauのスマホ利用者はもちろんのこと、同居している家族のスマホ料金が割引になります。

そして家族が50歳以上なら別居していてもOK!

auひかり申し込み!

ソフトバンク光
ソフトバンク光は、ソフトバンクのスマホ料金が割引になります。

またインターネット回線基本工事費用が基本無料。

そして他社からの乗り換え時は、解約違約金相当額が還元されます。

ソフトバンク光申し込み!

フレッツ光
フレッツ光は、光回線の中で最も広範囲で利用できます。

またフレッツ光メンバーズに加入すると、利用金額に応じてポイントが貯まり、サービスや商品と交換できます!

東日本にお住まいの方はこちらからどうぞ!

フレッツ光申し込み!

フレッツ光

フレッツ光は、光回線の中で最も広範囲で利用できます。

またフレッツ光メンバーズに加入すると、利用金額に応じてポイントが貯まり、サービスや商品と交換できます!

西日本にお住まいの方はこちらからどうぞ!

フレッツ光申し込み!

Softbank Airインターネット回線工事をしたくない人には、『Softbank Air』がオススメです。

コンセントに繋ぐだけで、インターネットを利用できるようになります。

Softbank Air申し込み!