女性一人暮らしの注意点!引越し挨拶と手土産は必要なのか?

think

引越しする際に、隣近所に挨拶するのは一般的と思われているかもしれません。

しかし一人暮らしの女性の場合、防犯面などの観点から、あえて引越し挨拶をしないのも選択肢です。

本記事では一人暮らしをする女性も引越し挨拶はすべきか、また挨拶する際の手土産は必要化について解説します。

そもそも引越し挨拶は必要なのか?

訪問販売

一人暮らしや性別関係なく、そもそも引越しの挨拶が必要なのか疑問に思うかもしれません。

どうして引越し時に挨拶が必要なのか、最初にご説明します。

引越し挨拶は近隣住民と繋がりを持てる最初の機会

引越し挨拶をするのは、隣近所に住んでいる人に顔と名前を知ってもらうためです。

住む場所を変える際は、引越しする人が一番不安になりますが、引越し先ですでに生活している隣人もどんな人が来るか不安になっています。

また隣にどんな人が住んでいるか知らないと、マンション内ですれ違った人が住民かどうか判断できませんし、家の近くに越して来た人が誰なのか本当にわからない、なんて状態も普通に起きます。

引越し時の挨拶が行われるのは世間一般的に認知されていますので、挨拶自体が不審に思われることは無いです。

一方で引越後、しばらく時間が経過してからの挨拶は、タイミング的に相手へ不信感を抱かせる可能性も考慮すると、挨拶は引越し直後が最も適した時期と言えます。

住む地域によっては引越し挨拶は必須

一軒家を購入する場合、その場所に10年20年と住みますので、近隣住民との交流は避けて通れません。

各地域によって自治会ルールやゴミ出しルールが違うこともあるため、当番制などがあると、近隣住民の方々と協力しながら生活することになります。

地域住民に悪い印象を持たれると、それだけで生活がしにくい環境になりますし、相談ごともできない雰囲気が構築されやすいデメリットも。

引越し挨拶がマイナスの印象に繋がることはほとんどないので、引越し先に根付いて活動する人は、一言挨拶することも必要です。

一人暮らし世帯が多いマンションの場合は不要ケースも

地方に住む場合や戸建て住宅を購入する際は、挨拶をした方がいいです。

しかし一人暮らし中心のマンションの場合、近所付き合いがほとんどないケースもあります。

マンション内のルールが周知されており、近所付き合いをしなくても生活に支障が無い場合は、挨拶をしなくても問題ないでしょう。

一人暮らしの女性が引越し挨拶をするリスク

stop

引越し挨拶をして損するケースはほとんど無い一方で、一人暮らしの女性が引越し挨拶する際に想定されるリスクもあるため、ご確認ください。

一人暮らしだと認識されてしまう

女性の一人暮らしで最も気をつけるべきは、犯罪被害に合う可能性を減らすことです。

男性よりも女性の方が被害に遭いやすく、一人暮らしの女性は特に気をつけなければなりません。

近隣に住む人が犯罪者である可能性は低い一方で、万が一を避けるために一人で住んでいることを知られないこともリスク回避の手段となります。

また世帯向けではなく、単身者向けのアパート・マンションに住む場合は、よく注意してください。

住民トラブルで隣人が強気に出てくることも

共同住宅に住んでいると、騒音など住民トラブルが発生することはあります。

トラブルの原因が相手にある場合、下手に出る必要はありません。

残念ながら、隣に住んでいる人が女性と分かった場合、強気に出てくる人は存在します。

こちら側に非はないですが、強気な態度をさせないために、あえて挨拶しない選択肢もあります。

大家さんには引越し挨拶はすべき

引越し先の棟に大家さんが住んでいる場合は、挨拶をしてください。

大家さんは、近隣トラブルをした際に仲介をする役割もありますので、名前を知ってもらうことも大切です。

また上下左右に住んでいる人がどのような方々か把握していることもあり、引越し挨拶のタイミングでその辺りの事情収集するのも、トラブルを未然に防ぐためには必要です。

引越し挨拶をする際に手土産は必要なのか?

手土産

引越し挨拶をするとなった場合、次に問題になるのが手土産の有無ですので、持参する際の金額も含めてご紹介します。

手土産はあった方が相手に与える印象は良くなる

引越し挨拶だけで済ませても、邪険に扱われる心配はほとんどありません

引越し挨拶時の手土産は、あった方が印象は良くなり、逆にマイナスの印象を持つ人はいません。

人は第一印象が強く残りますので、最初に良い印象を持たせると今後の近所付き合いが円満に行く可能性が高くなります。

引越し先の場所に長期間住む予定の人は、手土産を持って引越し挨拶をしましょう。

引越し手土産の相場は500円から1,000円

引越し時の手土産は、500円から1,000円程度が相場です。

手土産をもらうのは嬉しい一方で、あまり高価の物だと相手に気を遣わせてしまう心配もあります。

マンション住まいの場合、上下左右の住民に渡すのが通常です。

渡す範囲を広げると出費もかさみますし、隣人が不在の場合何度も挨拶に行かなければなりません。

そのため自分が負担にならない程度の範囲で、引越し挨拶をしてください。

大家さんへの手土産は3,000円以下

大家さんに挨拶する際は、隣人の手土産よりも少しグレードアップしましょう。

ただあまり高価な品物を渡す必要はなく、3,000円以下の手土産で十分です。

また自治会長がいる場合は、今後のために渡した方がいいでしょう。

なお渡す際の品物は、日用品または菓子折など、消費できる物にしてください。

一人暮らしする女性の引越し挨拶のまとめ

一人暮らしする女性の引越し挨拶のまとめです。

引越し挨拶のまとめ
  • 挨拶の必要性は地域によって違う
  • 防犯のために引越し挨拶しないのも選択肢
  • 手土産は1,000円以内に

引越し先の地域環境によって挨拶の必然性は変わるため、引越し挨拶をしなくていいとは言い切れません。

ただ防犯の観点から考えると、女性が一人暮らししていることを知られないことも必要になる場合もあります。

なお大家さんが同じマンション・アパートに住んでいる場合は、引越し挨拶をしましょう。

また地域住民と交流する際は、引越し時の挨拶がいいきっかけにもなります。

タイプ別おすすめ引越し一括見積もりサービス BEST3

どの引越し一括見積もりサイトを選べばいいかわからない・・・

そんな方に
引越し準備ナビ
コスパ重視スピード重視使いやすさ重視
の視点で数あるサイトから
3社をピックアップ!

どのサイトも無料で利用できますので、
損することはありません!

第1位
引越し侍
コスパ1円でも引越し費用を安くしたい人に
  • 全国293社の引越し業者と提携しているため、見積もり費用を安くすることが可能
  • 料金・オプション・口コミなどトータル満足度は高いサービスを受けられますので、とにかく引越し料金を安くしたい人にオススメ<なサイトです。
引越し侍で見積り!
第2位
SUUMO引越し見積もり
スピード最短1分で見積もりが可能!
  • わずか1分で引越し費用の見積もりができる『SUUMO引越し』。
  • 大手引越し業者から、各地域に密着している業者の料金を一括比較できるのがオススメポイント!
    引越し業者ランキングの掲載もあるので、利用した感想も確認できます!
【SUUMO引越し見積もり】
第3位
ズバット引越し比較
使いやすさお得に比べて、柔軟に選べる!
  • ネットで引越し業者を比較するだけで料金が最大50%OFFになる『ズバット引越し比較』。
  • 220社以上の中から厳選した引越し業者に見積もり依頼をするので、一番お得な引越し業者を見つけられます!
ズバット引越し比較