入居時のポイント

引越し作業のやる気が出ない。荷造りが進まない時に行う3つの対策

やる気が出ない対策

引越しが決まっていても、荷造りなどの作業をするのは億劫(おっくう)になりますよね。

  • 引越し作業をやる気がしない
  • 何から手を付ければいいかわからない
  • とにかく引越し準備が面倒

そのような気持ちを抱えている人向けに、やる気が出なくても引越し作業を進められる3つ方法をご紹介します。

引越し作業をリスト化すればやる気は関係ない

喜ぶこども

結論から申し上げますと、引越し作業を楽しく行うのはかなり難しいです。

スポーツやゲームでも、遊ぶ人全員が楽しめるものは一つもありませんよね。

なので引越し作業を行う場合、やる気を出すのではなく、やる気が出ない状態でも作業できる環境を意識しましょう。

引越し作業のリスト化すると「何をやるか」を考えなくて済む

引越し作業をやる場合にやってほしいのが、引越し作業のリスト化

引越しする際にやるべき作業や手続きは想像以上に多くあり、やることを考えただけでゲンナリします。

また1日1個作業をしようと頑張っても、「今日はどの作業に手を付けるのか」を考えるのも面倒に。

なので先にやるべき引越し作業をリスト化して、「今日やるべき作業」を決めましょう。

なお引越しの際は、引越し前・後にそれぞれやる作業がありますので、こちらの記事を参考にしてください。

頭の中でやることを考えてもすぐに忘れる

「わざわざ引越し作業をリスト化するのは面倒」と思うかもしれませんが、リストは必ず作成してください。

人の頭は、想像している以上に覚えていることが苦手な生き物です。

考え事をしている時に話しかけられ、自分が何を考えていたから忘れた経験は誰しもあるはず。

また何を考えていたのかすらも覚えていないこともあり、それが原因で「すっかり忘れていた」なんて状態になります。

なので引越し作業は、紙に書き出し、頭で覚えておく必要がない状態にすべきです。

紙に書き出したくない人はスマホにリストを保存してもいいですが、ショートカットやアイコン化、そしてカレンダー登録など、できるだけ目に入る場所に予定を表示されましょう。

そうしないと、せっかくリストを作成しても、リストの存在を忘れては意味がありません。

作業が終わったらチェックをして達成感を味わうこと

引越し作業リスト作成と同じくらい大事なのが、リスト内の作業が終わった時のチェックマーク。

チェックマークを入れることで、作業終了の達成感を味わうことができます。

とくに、やる気が出ない作業などについては、達成感を味わうことが重要。

スマホゲームで「ログイン連続15日目」なんて、表示されると「明日もログインしようかな」なんて気持ちになりますよね。

ログインすること自体にやる気は湧きませんが、連続ログインの結果には達成感を覚えます。

そうやって引越し作業もゲーム化すると、達成感を味わうことが可能です。

引越し作業が面倒だと思う荷物はすべて処分する

廃品回収

引越し作業が捗らない理由としてあるのが、荷造りする荷物が多い場合。

目の前に大量の荷物があるだけで、作業をする気力が奪われるのは間違いありません

また荷造りをしても、開封作業が待っていますので、引っ越し後のことも考えて思い切って処分することも大事です。

引越し料金は荷物量によって変わる

引越し費用は、荷物量によって料金が変化します。

一人暮らしであれば、荷物はそこまで多くありませんが、4人家族なら単純計算で荷物量も4倍に。

当然荷物量が多ければ、引越し業者の従業員の人手も必要ですし、場合によっては一回り大きい引っ越しトラックを用意しなければならなくなります。

従業員の人数が増えれば人件費分は料金に上乗せされますので、できるだけ荷物の量は減らした方が引越し費用を抑えられます。

引越す荷物が少なければ作業量も削減する

作業量を減らすためには、荷造りする量を減らすことが重要。

引越しする量が多ければ、段ボールに梱包する量も増えます。

また梱包する量が多ければ、その分の作業量も増えます。

一方、荷造りの量が少なくなれば、引越し後の開封作業量も削減されますので、引越し前後の作業が少なくなるメリットが。

処分するか迷った時は、頭の中でお金を支払うイメージを持ってください。

引越し後、一度も使わずに終わる荷物は、お金を浪費する金食い虫なのです。

電化製品などは売却してお小遣いを稼ぐ

結婚や同棲のために引越す場合や実家に戻る場合には、今ある家電が不要になりますので売却しましょう。

リサイクルショップなどに持っていけば、家財の種類に関わらず引き取ってくれますし、大きな金額にならなくても、お小遣いの足しにはなります。

もちろん引越し荷物が減れば、引越し料金の削減につながりますので、無料で引き取ってくれるだけでも実質的に得していることに。

家電製品は生活でよく利用するものですので、新生活のために買い換えることも検討しましょう。

友人などに引越し作業を手伝ってもらうと準備が捗る

自分だけで引越し作業をしようとするよりも、友人に頼んで一緒に作業をしてもらった方が引越し準備が捗ります。

また家族以外の人に、引越し作業を手伝ってもらうのもポイントです。

一緒に作業する仲間がいれば準備を先延ばしにできない

友人と遊ぶ約束をしていると、当日気分が乗らないくても集合場所に行きますよね。

自分一人だとダイエットが失敗することは多いですが、友人と一緒にダイエットをすれば意外と長続きします。

自分の行動に他人が関係しているだけで、やる気の有無にかかわらず、行動に移せます。

なので友人に引越し作業を依頼することで、強制的に引越し作業をするように自分自身を仕向けましょう。

もちろん友人が手伝ってくれれば、引越し作業をさぼることもできませんし、引越し経験のある友人からアドバイスをもらえるかもしれません。

不要なものはお礼としてプレゼントする

友人に引越し作業を依頼するもう一つのメリットに、不用品をプレゼントすることがあります。

荷物を処分する場合でも持っているコストがかかりますので、あまり大きな声では言えませんが友人にあげた方が安上がりです。

また引越し作業のお礼としてプレゼントすれば、友人も喜ぶので一石二鳥。

そのため友人に引越し準備を手伝ったもらうことは、友人にとっても悪い話ではないのです。

それでも引越し作業が面倒だと感じたら

引越し

ここまで説明してきた内容でも引越し作業が捗らない場合には、引越し業者や便利屋に作業を丸投げしましょう。

費用はかかりますが、引越しに間に合わないよりかはマシです。

便利屋はなんでも作業を請け負ってくれる

便利屋とは、文字通りなんでも作業をしてくれるサービス会社です。

家の草むしりから、ペットの散歩、そして引越し作業も手伝ってくれます。

引越しに関係する作業なら、荷造り作業や段ボールの梱包、そして不用品の処分も便利屋にまかせれば楽です

注意点としては、便利屋は時間制であり、作業員の人数や作業内容で報酬が変わります。

また費用は少し割高なので、本当に引越し作業が面倒な時に利用してください。

便利屋
便利屋でも引越し業務は可能!?引越し業者との違いと注意点引越し作業を依頼する場合、引越し業者以外に便利屋も選択肢になります。 便利屋はピンポイントの引越し作業も対応してくれるので、文字通り便利です。 ただ一般の人が引越し作業を依頼するなら、引越し業者にお願いしましょう。 なぜなら引越し業者に依頼した方が質も料金の両面で便利屋に勝っているからです。...

引越し業者に丸投げする

引越し業者でも、荷造りから手伝ってくれるオプションはあります。

荷造りを依頼するメリットとして、作業しなくていい点と、しっかりと梱包してくれるので、破損リスクが下がります。

アート引越しセンター(おまかせパック・フルコース)

アート引越しセンター

すべてをおまかせいただくから引越しが楽々。

すべてをまかせたいというお客さまはもちろん、忙しくてお引越しの準備ができない方や、小さなお子さまがいらっしゃるお客さまにぴったり。面倒な荷造りから荷解きまで、お引越しのすべてをおまかせください。

さらに、希望される「引越オプション」をプラスすると、お客さまに最適なお引越しプランができます。

出典:アート引越しセンター(おまかせパック)

 

引越し作業をまとめて依頼する分、コストは高くなりますが、もともとプランとして存在しているため、便利屋に依頼するよりも割安になる可能性があります。

また引越しプランがない業者であれば、見積もりの際に聞いてみるのもいいでしょう。

引越し一括見積もりサイトを利用すれば、料金が最大5割引きに

引越し業者を選ぶときは、『引越し一括見積もりサイト』を利用しましょう。

引越し一括見積もりサイトとは、複数の引越し業者に見積もり依頼をし、最安値の業者に作業を頼めるサービスです。

サイトは無料で利用できますし、複数の引越し業者を比較するため、割高の料金で引越しするケースを防ぐ効果も。

また引越し業者は顧客確保に努めるために、値下げに応じることが多く、引越し料金が半額になるケースもあります。

そのため引越し費用を抑えるためには、引越し一括見積もりサイトの利用をオススメします。

チャチャット引越し申し込み!

引越し作業のやる気が出ない時の対策のまとめ

引越し作業のやる気が出ない場合には、以下の点に注意して作業をしましょう。

引越し作業にやる気が出ない場合
  • 引越し作業でやる気を出すのは難しい
  • 引越しのやることリストの作成する
  • 引越し荷物はできるだけ処分
  • 友人に頼んで集中的に作業する
  • 便利屋に頼むのは最終手段
  • 引越し一括見積もりサイトを利用するとコスト削減に

引越し作業は、荷造りだけでなく、ライフラインや役所関係の手続きも必要です。

また早めに引越し業者に連絡すると、早割などの特典を受けられるケースもありますので、すでに引越し日が決まっている人は、今から引越し業者の予約をしましょう。

 

引越し専門サイトおすすめ!

種類別引越し手続き方法

引越し時には、色々な手続きが必要です。

そこで引越し専門専門サイトの当社が、各種の手続きをする際のオススメ方法をご紹介します!

ご紹介する業種一覧!

  • 引越し一括サイト
  • ガス
  • 電気
  • 水道
  • インターネット
業種サイトの特徴
引越し一括サイト

チャットで引越し一括見積もり!チャチャット引越し

チャットやLINEで連絡ができるため、電話勧誘を避けられるのが最大の特徴。また最短1時間で見積もりが完了するので忙しい人でも安心できます。そしてライフラインの引越し手続きも行っていますので、一括手続きしたい人にオススメです。

チャチャット引越し!

ガス

ニチガス

ニチガスなら、都市ガス・LPガスの両方から利用するガスが選べる!また電気とセットで使えば、料金が更にお得に!

東京ガス申し込み!

電気

ニチガスでんき

ニチガスは電気も取り扱っています!利用する電気は大手電力会社が発電しているので安心!またガスとセットで使えば、料金が更にお得に!

ニチガスでんき申し込み!

水道

水道の引越し手続き案内窓口

水道は各地域の水道局が管理していため、契約会社を選べませんので、引越し先の水道局に連絡すればOK。水道の引越し手続き案内窓口は、電話または入力ホームから水道の引越し手続きが可能です

水道手続き申し込み!

インターネット

フレッツ光

日本で最も広範囲でインターネットが利用できるのがフレッツ光です。高速かつ安心してインターネットが利用できますので、迷ったらフレッツ光!

フレッツ光申し込み!