MENU

引っ越し後に体調不良。原因はシックハウス症候群の可能性もある

ローン

引っ越しすると住んでいる場所の環境が変わるため、体調を崩してしまう人は多いです。

体調が一時的なものなら大きな問題にはなりません。

しかし体調不要が続く場合は、シックハウス症候群の疑いもありますので、本記事では症状や対策方法について解説します。

目次
  1. なぜシックハウス症候群で体調不良になるのか?
  2. シックハウス症候群で体調不良になる理由
  3. 引越し後にシックハウス症候群が出た場合の改善方法
  4. 引越しで体調不良や喉が痛くなる3つ原因
  5. 引越し時に体調不良にならないための3つの対策
  6. シックハウス症候群にならないための物件選び
  7. 再び引越しする際の費用を少しでも安く抑える方法
  8. 引越しにより体調不良になる原因と改善方法のまとめ

なぜシックハウス症候群で体調不良になるのか?

doctor

『シックハウス症候群』という言葉は耳にしたことがあるかもしれませんが、どのような症状が発生するのかを知らない人も多いと思います。

そこで最初にシックハウス症候群の症状についてご説明します。

シックハウス症候群とは

シックハウス症候群は、建材や家財から発生する化学物質や、カビ・ダニなどによる室内空気汚染等からの健康障害を総称したものです。

特定の場所から離れると症状が改善したり和らいだりする一方で、同じ場所に戻ると症状が再発する場合には、場所自体の環境に原因があると考えられます。

医学的に確立した単一の疾患ではなく、シックハウス症候群がどのようなメカニズムで起こるのかは、現在まだ解明されていません。

引越し先で急に体調が悪くなった際は、新しく住み始めた場所に体調不良の原因があると推測され、その場合シックハウス症候群が発症している可能性もあります。

シックハウス症候群の主な症状

シックハウス症候群は、身体全体に様々な症状が現れます。

シックハウス症候群の主な症状
  • めまい、吐き気、頭痛
  • 鼻水、咳、喉の痛み
  • じんましん、湿疹

シックハウス症候群の症状が発生する条件や、症状の具合は個人差が大きいです。

したがって前居住者は何も問題なかったとしても、シックハウス症候群が発生するケースもあります。

引越し
アパートから1か月で退去は可能か?引越し時の違約金・費用を解説!住んでみて引越し先の物件や環境が合わない場合、もう一度引越すことも選択肢になりますが、再引越しには費用や違約金の支払いも気になります。 本記事では、早期引越しをする際の違約金の有無や、注意点について解説します。...

シックハウス症候群で体調不良になる理由

Cause

シックハウス症候群による体調不良は、化学物質やカビ・ダニなどの室内空気の汚染が原因とされていますので、具体的なケースをご紹介します。

化学物質は建物・日用品・タバコなどに含まれている

化学物質は、科学的には元素や元素が結びついたものを化学物質といい、人工物だけでなく、塩など自然界にあるものも化学物質です。

一般的に「化学物質」と言われているのは、人工的に作られた化学物質をいい、代表的なものとしては、着色料や人工甘味料などがあります。

また人工的な化学物質は、建物に使用されている建材に含まれているケースや、調度品(普段使っている道具)に使用されていることも珍しくありません。

化学物質に敏感な体質な人は、建材に含まれている化学物質に身体が反応してしまうため、頭痛や吐き気などの症状が起こってしまいます。

またタバコにも有害な化学物質が多く含まれているため、前居住者が喫煙者だった場合、部屋のクリーニングをしても健康被害が出る可能性もあります。

ストーブの空気汚染は換気で対策すること

空気汚染とは、ストーブを使用した際発生する一酸化炭素や二酸化炭素、窒素酸化物などの大気汚染物質濃度が高い状態をいいます。

空気中に一定以上の一酸化炭素や二酸化炭素があると気分が悪くなることもありますので、冬場にストーブを使う際は、定期的に空気の入れ換えをしてください。

クリーニング
退去時の掃除はどこまでやるべき?引越し前のクリーニング事情退去時にしっかり掃除をするかしないかで、大家から請求される金額が変わるかもしれません。 賃貸物件を借りる際に敷金を支払うのは、引越し後のリフォーム代を前払いしているからですが、リフォーム代が敷金を超える場合には、大家さんから追加費用の請求される可能性もありますの要注意です。...

ダニ・カビは湿気が多い場所で繁殖する

ダニやカビが健康悪いことは知られていますが、部屋の隅や水回りなど、目に見えない場所で発生していることが多いです。

またダニやカビは湿度が高いと繁殖しやすく、日当たりの悪い部屋や、布団の日干しができないと、ダニとカビがすぐに現れます。


引越し後にシックハウス症候群が出た場合の改善方法

Question

引越し先でシックハウス症候群の症状が現れた場合、ある程度は対処可能です。

そこで誰でもできる、シックハウス症候群対策をご紹介します。

引越ししたら最初に掃除をすること

前居住者が退去した際、室内清掃は基本的に行われています。

ただ入居する部屋が長期間空室だった場合、その間掃除がされていない可能性もあるため、埃などが部屋に溜まっていることも想定してください。

また日当たりがあまり良くない場所は、ダニやカビが発生しやすいですし、空気中に埃が滞留していることも考えられます。

そのため引越したら、最初に窓を開けて空気の入れ換え、溜まっている埃を掃除して引越し直後の生活環境を整えてください。



普段の生活から換気・日照は気をつけること

引越し後に換気をして、空気を入れ換えるのは大切ですし、換気は日常的にやるべきです。

閉めっぱなしの空間は、空気が溜まるため、定期的に空気の入れ換えをしてダニやカビの繁殖を防ぎましょう。

また太陽の光には、殺菌効果があるため、部屋に光を入れることも大切です。

日の光が当たれば湿度は下がるため、カビの繁殖防止のも役立ちます。

部屋自体が体質に合わない場合は再引越しも検討すること

賃貸物件の場合、シックハウス症候群の症状が建築に使用された化学物質が原因だとしたら、借主の立場で環境改善できることは限られます。

大家さんに事情を話すことも選択肢です。

ただシックハウス症候群は症状発生に個人差があるため、建築後数年以上経過しているアパートやマンションの場合、居住者全体に健康被害が出ているとは考えにくく、大家さんがリフォームに踏み切る可能性は低いです。

そのため引越し費用は負担になりますが、自身の健康を守るために、再引越しも検討してください。

家電引越し
大物家具家電のみの引越し依頼も可能!専用プランの料金は高い?安い?引越し作業を自力で行う場合でも、冷蔵庫や洗濯機の運搬を一人でするのは困難です。 なので大物家電については引越し業者や宅配便を利用することをオススメします。 ただ単品のみの引越しを業者に依頼するよりも、引越し荷物すべてを引越し業者に依頼した方がお得になることが多いですので、その理由についてご説明します。...

引越しで体調不良や喉が痛くなる3つ原因

薬

シックハウス症候群以外にも、引越し時に体調が悪くなったり、喉が痛くなるなどの症状が現れる場合もあります。

継続的な体調不良はシックハウス症候群の疑いもありますが、一時的なもので治まるケースもありますので、時間経過により体調が改善するのか、様子見することも大切です。

引越し作業で埃を吸ってしまう

引越しにより荷物を運搬する際には、部屋に複数人の人が出入りして作業を行います。

人が動けば埃は舞いますし、荷物を動かしても埃は空中に舞います。

引越し業者に荷物の運搬を依頼していたとしても、室内にいれば埃は吸ってしまうため、引越しが終わった翌日以降に喉が痛くなる可能性も。

数日経過すれば喉の痛みもとれますが、作業時はマスクを着用した方が安全です。

なお引越し先の部屋の空室期間が長かった場合、空気がこもったままです。

よどんだ空気は身体に良くありませんので、引越し先に到着しましたら、すぐに喚起をしないと身体によくありません。

室内外の出入りが多いと体調管理が難しい

引越し作業は性質上、室内と室外の出入りが多いです。

夏場であれば冷房と外気の差が大きく、温度差で体調を崩す可能性は考えられます。

また冬場であれば引越し時の服装が難しいです。

厚着をすると作業する際に汗をかき、時間が経過すれば汗で身体が冷えてしまい風邪をひく可能性もあるので注意しましょう。

逆に薄着のままでは、身体を動かしていないと寒いですので、引越し作業時の温度調節は意外と難しいです。

家電引越し
大物家具家電のみの引越し依頼も可能!専用プランの料金は高い?安い?引越し作業を自力で行う場合でも、冷蔵庫や洗濯機の運搬を一人でするのは困難です。 なので大物家電については引越し業者や宅配便を利用することをオススメします。 ただ単品のみの引越しを業者に依頼するよりも、引越し荷物すべてを引越し業者に依頼した方がお得になることが多いですので、その理由についてご説明します。...

環境に馴染めず体調を崩す

引越しで体調が悪くなる最大の要因は、生活環境の変化です。

九州から北海道に引越しすれば、寒暖差に身体が馴染むまで苦労しますし、湿度や騒音なども影響します。

また落ち着ける場所として存在する住む場所が、引越し直後は落ち着けない場所に変わるため、メンタル面で疲弊することも考えられます。

ストレスなど精神面からの体調不良は、骨折や怪我などとは異なり、具体的な原因はわかっていません。

生活環境に順応すればストレスは少しずつ軽減し、体調不良も治ってきます。

また引越してしばらくすれば、新居も落ち着ける場所として機能しますので、環境に慣れるまでは我慢することも必要です。

砂時計
引越し当日に申し込みして即日引っ越しは可能なのか?引越し業者への予約を忘れてしまった場合や、自分で荷物を運べなかった場合などは、直前や引越し当日に業者へ申し込みをしなければなりません。 引越し業者へ依頼する場合、引越日の2週間前までに連絡するのが一般的ですが、引越日直前であっても対応してくれる引越し業者もあります。...

引越し時に体調不良にならないための3つの対策

ポイント

引越しした際、体調不良とならないための対策方法を3つご紹介します。

引越し作業時は必ずマスクを着用する

引越し作業時は、必ずマスクを着用してください。

家具や荷物を運搬する際、どんなにキレイに掃除をしていても埃はたちますし、引越し先に到着した際、室内に埃が残っていることもあります。

埃を吸ってしまうと喉が痛くなるなど体調が悪くなる可能性もあるため、作業中はマスクを常に着用しましょう。

引越し作業をする人は着脱しやすい服装で作業すること

荷物の運搬など、自身で引越し作業をする人は着脱しやすい服装で作業することをオススメします。

半袖だと荷物を運搬する際、ケガをする可能性があるので、薄い長袖を着た方が安全です。

冬場に引っ越す人はガウンなど、1枚で暖を取れる服を用意しておくと、作業を行いやすくなります。

また季節を問わず、作業する際は汗をかきますので、水分補給はこまめに取ってください。

普段運動しない人は、体内の水分が減っていることに気がつかないこともあるため、熱中症対策としても意識的に水分補給するようにしましょう。

引越し
引越しでかかる費用はどれくらい?引越し料金の相場と安くする方法を解説!引越しする上で、大きな出費となるのが引越し費用です。 ただ引越し費用は荷物の量・引越し時期・移動距離などで料金が異なります。 また引越し費用を抑える方法を知らないと、割高な料金で引越しをすることに。 そうならないためにも、引越し費用の相場と料金について確認してください。...

引越し前と変わらない物・環境を用意すること

引越しにより住んでいる場所の環境がすべて変わると、精神的な部分が要因で体調不良になるケースも考えられます。

そのため引越し先で部屋の中をすべて新しくするのではなく、引越し前と同じ環境を一部再現することで、精神的に安心できる場所を確保してください。

たとえばベットの周辺を引越し後も同じすれば、寝る瞬間は引越し前と同じ環境になります。

また環境作り以外にも、友人など引越し後に相談できる相手がいるだけで、気持ちがラクになるため、何気ない会話でも人に話すだけでも意外とリラックスできます。

引越し
引越しで荷物を整理する時期と不用品の5種類の処分方法を解説!引越しは不要な家具・家電を処分するいい機会なので、普段使っていない物を整理してスッキリしましょう! まだ使える家具・家電については買い取ってもらう方法もありますので、本記事で5種類の不用品処分方法をご紹介します。...

シックハウス症候群にならないための物件選び

チェックリスト

新築物件を購入する場合は木材から選定することで、シックハウス症候群に成る可能性を下げることも可能です。

ただ賃貸物件で材木から吟味するのは難しいですので、賃貸物件でも行えるシックハウス症候群対策をご紹介します。

2003年7月1日以降に着工した物件を探す

国は建築基準法の改正で、2003年7月1日以降に着工する物件に「シックハウス症候群対策」の義務付けを明記しました。

建築基準法によるシックハウス症候群対策は、2点あります。

建築基準法
(石綿その他の物質の飛散又は発散に対する衛生上の措置)
第二十八条の二
建築物は、石綿その他の物質の建築材料からの飛散又は発散による衛生上の支障がないよう、次に掲げる基準に適合するものとしなければならない。
一 建築材料に石綿その他の著しく衛生上有害なものとして政令で定める物質(次号及び第三号において「石綿等」という。)を添加しないこと。
二 石綿等をあらかじめ添加した建築材料(石綿等を飛散又は発散させるおそれがないものとして国土交通大臣が定めたもの又は国土交通大臣の認定を受けたものを除く。)を使用しないこと。
三 居室を有する建築物にあつては、前二号に定めるもののほか、石綿等以外の物質でその居室内において衛生上の支障を生ずるおそれがあるものとして政令で定める物質の区分に応じ、建築材料及び換気設備について政令で定める技術的基準に適合すること。

化学物質のホルムアルデヒドとクロルピリホスだけが、シックハウス症候群の原因ではありません。

ただ使用制限や使用禁止にすることで、改正前に建築された物件よりも発症リスクが軽減されると考えられます。

もちろん2003年6月30日以前の物件が危ない、というわけではありません。

ただ建築条件が厳しくなった以後に建てられた物件を選んだ方が、シックハウス症候群になる可能性は抑えられるため、物件選びの条件に加えることも対策になります。

内装や家具の表示記号・マークを確認する

建築基準法の改正により、ホルムアルデヒドを発散する建築材料は「JIS」や「JAS」などりにより、規格区分されています。

たとえば「F☆☆☆☆」(エフフォースター)は、ホルムアルデヒドの発散量が少ない場合に付けられる表示です。

file
出典:タキロンマテックス株式会社

家具業界における自主表示制度として、室内環境配慮マークを付けているケースもあります。

mark

上記のマークは、家具に使われる合板・繊維板・パーティクルボード・接着剤が、「F☆☆☆」または「F☆☆☆☆」のものです。

また塗料については、ホルムアルデヒドを含まないものを使用している場合が対象です。

引越し時に新たに家具を購入する際は、室内環境配慮マークが付いている物を選ぶのもシックハウス症候群対策です。

不動産仲介業者に聞いてみる

新築の物件を建てる場合や、中古物件を購入する際は建物の材木などは確認しますが、賃貸物件でそこまでチェックするのは難しいです。

そのため過去にシックハウス症候群の症状により退去した人がいるのかなど、不動産業者に聞いてみるのもいいでしょう。

シックハウス症候群の症状が出やすい人は、実際に住む予定の場所を下見して身体に症状が現れるかを確認するのも対策としてはアリです。

短期間で症状が出るとは限りませんが、賃貸契約する前に調べられることはしっかりチェックすることをオススメします。

困る
引越し業者が見つからない!引越難民とならないためにやるべき対策!引越難民は引越ししたいけど業者に空きがなく、引越し作業ができなくなる方々です。 引越しは基本的に住む場所が決まってから作業を行うため、引越ししない選択肢を選ぶことはできません。 そのため引越難民を避けることは必須ですので、引越難民が発生する時期と引越難民にならない方法について解説します。...

再び引越しする際の費用を少しでも安く抑える方法

%

引越し先の物件が合わず、再引越しを検討する場合、できるだけ引越し費用を抑えなければなりません。

そこで引越し費用を極限まで安くしたい場合のポイントをご紹介します。

引越しするなら休日よりも平日の方が料金はお得

引越し料金は休日の方が高く、平日は安いのが一般的です。

そのため引越し費用を安くしたい場合は、平日に引越すことをオススメします。

また平日の中でも金額に差は出ます。

たとえば月曜日や金曜日は、土日と組み合わせて有休を取得しやすいため、割引が利用できないケースも。

一方で、火曜日・水曜日・木曜日は1週間の中で引越し需要が少ない曜日なので、引越し費用を抑えられる可能性が高いためとくにオススメです。

引越し予約は1日でも早く連絡する

引越し業者は、少しでも収入の見通しを立たせるために、少しでも早く引越し予約を入れてもらうために行動します。

とくに引越し需要が少ない10月は、顧客を確保するために、1日でも早く予約をしてもらいたいのが引越し業者の本音。

実際、早割などのキャンペーンを開催している業者もありますので、引越し業者選びは1日でも早く行った方がお得になることがほとんどです。

複数の引越し業者に見積もりを取る

引越し費用を抑える一番の有効手段は、複数の引越し業者に見積もり依頼をすること。

引越し料金は、引越し業者によって異なりますので、最安値で引越したい人は必ず複数の業者に見積もりを出してもらいましょう。

ただ自分で複数の業者に、見積もり依頼をするのは少々面倒ですし、引越し前は何かと忙しいです。

そのため見積もり代行をしてくれる、『引越し一括見積もりサイト』の利用をオススメします。

カレンダー
引越し業者への予約はいつから可能?早めに連絡しないと損をする理由引越しは予定日から逆算して計画するのがベストです。 ただ急な転勤や転職により引越しする時間に猶予がないケースなども想定されますので、引越し業者への予約はいつからいつまで行えるのか、また予約のタイミングはいつがベストなのかを解説します。...

引越しにより体調不良になる原因と改善方法のまとめ

引越しにより体調不良になってしまう原因と、改善方法のまとめです。

体調不良の要因と改善方法
  • 引越し時に発生する埃
  • 引越し先の歓喜の悪さ
  • シックハウス症候群の疑い
  • 掃除・喚起はこまめに
  • 症状が治らない場合は再引越しも

せっかく引越ししたのに、また再度引越すのは金銭面で負担になります。

ただ建物自体に原因がある場合、症状が改善する可能性はあまり高くありません

そのため体調が悪化する前に、引越しすることもご検討ください。

タイプ別おすすめ引越し一括見積もりサービス BEST3

どの引越し一括見積もりサイトを選べばいいかわからない・・・

そんな方に
引越し準備ナビ
コスパ重視スピード重視使いやすさ重視
の視点で数あるサイトから
3社をピックアップ!

どのサイトも無料で利用できますので、
損することはありません!

第1位
引越し侍
コスパ1円でも引越し費用を安くしたい人に
  • 全国293社の引越し業者と提携しているため、見積もり費用を安くすることが可能
  • 料金・オプション・口コミなどトータル満足度は高いサービスを受けられますので、とにかく引越し料金を安くしたい人にオススメ<なサイトです。
引越し侍で見積り!
第2位
SUUMO引越し見積もり
スピード最短1分で見積もりが可能!
  • わずか1分で引越し費用の見積もりができる『SUUMO引越し』。
  • 大手引越し業者から、各地域に密着している業者の料金を一括比較できるのがオススメポイント!
    引越し業者ランキングの掲載もあるので、利用した感想も確認できます!
【SUUMO引越し見積もり】
第3位
ズバット引越し比較
使いやすさお得に比べて、柔軟に選べる!
  • ネットで引越し業者を比較するだけで料金が最大50%OFFになる『ズバット引越し比較』。
  • 220社以上の中から厳選した引越し業者に見積もり依頼をするので、一番お得な引越し業者を見つけられます!
ズバット引越し比較